Instagram、新機能のフィードをパーソナライズできる「ミュート」を導入

Instagramは5月22日(米国時間)、Instagramフィードに表示する投稿を管理できる新機能「ミュート」を導入したと発表。ミュート機能を使用することで、特定のアカウントをフォローしたままフィード投稿を非表示にでき、フィードをさらにパーソナライズできる。


Instagram20180523.jpg

使い方は以下の通り:

 ・ フィード投稿の右上から [...] をタップし、[ミュート]を選択
 ・ 特定のアカウントのプロフィールページ右上から[...]をタップし、[ミュート]を選択
 ・ フィード上部にあるストーリーズトレーの丸いアイコンを長押しし、[ミュート]を選択すると、ストーリーズのみをミュート可能

Instagramでは今年3月、フィードの使いやすさを改善するために表示方法を一部変更し、新しい投稿が優先的に表示されるようにした。また、フィードの仕組みを知りたいという意見をもとに、ヘルプセンターで投稿の表示順について紹介している。
ミュート機能は数週間かけて順次展開される予定。詳しくはヘルプセンターを参照のこと。



Instagram:フィード投稿をストーリーズにシェア可能に

Instagramは5月17日(米国時間)、フィード投稿をストーリーズに簡単にシェアできる新しい機能を導入したと発表。友だちの投稿や好きなブランドの新作デザインなど、気に入ったフィード投稿を見つけたら、その投稿をスタンプとして簡単にストーリーズにシェアし、フォロワーと共有することができる。


Instagram0518.jpg

使い方は以下の通り:

§ フィード投稿の下にある紙飛行機のアイコンをタップ
§ オプションの一番上に表示される [ストーリーズに投稿を追加]を選択
§ フィード投稿がスタンプとして表示されるほか、カスタマイズされた背景も付くため、そのままストーリーズにシェア可能
§ スタンプは回転したり、サイズを変えたり、移動できるほか、タップすると他のスタイルも楽しめる

ストーリーズにシェアできるのは公開アカウントのフィード投稿のみ。自分の投稿を他の人のストーリーズにシェアされたくない場合は、設定で簡単にオフに設定ができる。
なおAndroidでは本日から利用可能。iOSは今後数日のうちに機能が導入される。

フィード投稿をストーリーズにシェアできる新しい機能




ファイルメーカー、最新バージョン FileMaker 17 プラットフォームを発表

ファイルメーカー株式会社は本日、最新バージョン FileMaker 17 プラットフォームのリリースを発表した。ニーズに合わせてカスタマイズされたアプリケーション(カスタムApp)の開発をより容易にするための新機能、Starter App とマスタ/詳細レイアウトが追加されたほか、デザインを刷新したFileMaker Server Admin Console や、新しい FileMaker Admin API により、カスタムAppの管理も合理化できる。


FileMaker0516.jpg

スタートアップ企業からフォーチュン・グローバル500に選出される大企業まで、あらゆる規模の企業・組織がそれぞれのニーズに固有のビジネス課題を解決するためのカスタム App をFileMaker プラットフォーム上で迅速かつ簡単に作成し、ビジネス目標を達成している。

新バージョン FileMaker 17 プラットフォームでは、モビリティと開発環境における革新的な最新技術に重点を置いて機能拡張しており、多種多様なカスタム App をより簡単に作成できるようになった。作成したカスタムAppはオンプレミス、クラウドのどちらにも展開することができる。

・FileMaker 17 プラットフォームの詳細:www.filemaker.com/jp/platform
・無料評価版のダウンロード:www.filemaker.com/jp/try

FileMaker 17プラットフォームの新機能は次の通り。

開発:
 ・Starter App:6 つのStarter App の中から 1 つ選び、アドオンテーブルをつなげて機能を追加するだけで、チームのニーズにぴったり合ったカスタム App を迅速に作成することができる。
 ・マスタ/詳細レイアウト:新たに強化されたポータルの機能を活用して、共通の設計パターンを作成できる。自己連結リレーションシップや追加のスクリプトを作成する必要がなくなり、開発が容易になるだけでなく時間も短縮される。
 ・一新されたレイアウトモード:ドキュメントウインドウ内の便利なパネルにより、インスペクタやフィールドタブなどのレイアウトツールが見つけやすくなり、カスタム App をより簡単に作成することができる。

モビリティ:
 ・センサーのサポート:モバイルのカスタム Appでは、新機能の関数を使用して、iPad や iPhone デバイスの iOS センサーからさまざまな情報を取得することができる。
 ・ローカル通知の構成:FileMaker Go が実行されていない場合やバックグラウンドで実行されている場合でも、 iPad や iPhone デバイスにローカル通知を表示できる。
 ・ドラッグ & ドロップ:iOS 11.2 搭載の iPad デバイスでは、アプリケーション間でテキスト、写真およびファイルをドラッグ & ドロップできるので、ユーザが手早く作業できる。

管理と統合:
 ・FileMaker Server Admin Console:デザインの刷新により、さらに軽量化、合理化されたユーザインターフェースとなり、カスタム App を管理しやすくなった。
 ・ FileMaker Admin API (Trial):このREST API アクセスを使用して、FileMaker Server を管理できる。トライアル期限は 2019 年 9 月 27 日。
 ・FileMaker Data API:REST ベースの FileMaker Data API を使用して、他のアプリケーションやサービスで FileMaker のデータを利用できる。FileMaker Server スクリプト、オブジェクトフィールドへのファイルアップロード、より標準化された API 形式など、新しく機能を向上・拡張した。

FileMaker 17プラットフォームの新機能をサポートするFileMaker Cloud は、今後数週間のうちにリリースされる予定。


Instagram、機械学習によるコメントフィルターを改善

Instagramは本日より、いじめコメントを自動的にブロックし、非表示にするフィルターを導入したことを発表した。今回導入するコメントフィルターは、機械学習(マシンラーニング)を応用し、利用者が嫌がらせやハラスメントを目的としたコメントを目にする必要がないよう、自動的にブロックする。


Instagram20180508.jpg

また、問題が繰り返し発生した場合、この機能が警告を発し、いじめに関わっているアカウントに対してInstagramが対応策を講じることができる仕組みになっている。
今回のコメントフィルターは、昨年6月に導入した不適切なコメントを自動的に非表示にするフィルター(主に特定のグループを標的とした誹謗中傷など、悪質なコメントが削除対象)に更なる改善を加えたもの。特定の利用者の外見や人格を攻撃したり、心身の健康を脅かすコメントが非表示の対象となる。

Instagramプレスセンター




Apple、第2四半期の業績発表

Appleは本日、2018年3月31日を末日とする2018年度第2四半期の業績を発表した。当四半期の売上高は611億ドルと、前年同期と比べて16%増大、希薄化後の1株当たり利益は2.73ドルと、30%アップ。当四半期の米国市場以外の売上比率は65%だった。


Appleは2018年度第3四半期の業績について、以下の予想を提供している。
 ・売上高として515億ドルから535億ドル
 ・売上総利益率として38%から38.5%
 ・営業費用として77億ドルから78億ドル
 ・その他の収入/(費用)として4億ドル
 ・税率14.5%

Appleはまた2018年度第2四半期業績発表のカンファレンスコールのライブストリーミングを、2018年5月1日14時00分(米国西部時間)より、Appleのウェブサイト(https://www.apple.com/investor/earnings-call/)で配信する。このウェブキャストは、配信開始後約2週間にわたり再生が可能。

Newsroom




広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から八巻まで全公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員