FMACCG:談話室【9】1991年5月5日〜1991年8月21日

NIFTY-ServeのFMACCGフォーラム・ログ公開第9弾である。会員数も膨大に増え、そしてフォーラム常連の方々も多数生まれた。その象徴として第1回の「ビール付きオフライン」をドイツレストランで開催したのも良い思い出である。またMacworld Expo/BOSTONの報告もお楽しみに!                                                                                                                      
FMACCG:談話室【9】1991年5月5日〜1991年8月21日

001/512 SDI00116 松田 純一    MacCG 談話室Part3.オープンです
(10) 91/05/05 11:30

MacCG 談話室Part2.が満杯になりましたので変わりにこの
MacCG 談話室Part3.をオープンいたします。
どうぞ楽しい話題の場としてご利用ください。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

002/512 SDI00116 松田 純一    最初からごみですな!こりゃ
(10) 91/05/05 19:42

あまりMacintoshに関係のない話しですが...先ほど古いミュージカル
ビデオを借りてきたのを見ました(「パリの恋人」F.アステア&O.ヘッ
プバーン主演で1957年作だそうですが)。
その中でアステア扮する写真家が哲学者のフロストル教授に「Public
domeins?」と尋ねる会話があったので耳につきました。この場面は
ヘップバーンが信奉するフロストル教授に対してやきもちをやくアス
テアが皮肉を交え、「あなたの唱える共感主義(何かのパロディですね)
はPublic domeinか......と尋ねるところなのです。
これはヘップバーンと教授に対し、その共感主義はヘップバーン独占の
ものではないのでしょう? 自分達も信奉していいんでしょう?とちゃか
して言う場面です。
字幕の訳は「一般用」と訳していましたがPDSうんぬんを知っている
者にとっては何かしっくりいかない訳でしたが、さしずめ「公共的」
とか「大衆的」と言った方が良いのにと妙に気になりました。

ごみだな、こりゃ...

SYSOP 松田純一(SDI00116)

003/512 SDI00116 松田 純一    メディアを牛耳る?サブリミナル・テクニックの本
(10) 91/05/06 20:49

このGWは皆さんどのようにお過ごしでしたか。
私は女房孝行?や原稿書きの合間に数冊買ってきた本を楽しみに
読み始めましたがそれらの中で印象的な本が一冊ありました。
その名も「メディア・レイプ」という過激的な書名の単行本です
が随分と前にも話題にのぼったサブリミナル・テクニックすな
わち潜在意識をコントロールすることで主に公告メディアを見る
我々をコントロールするというものです。
...大衆の中で誰が一番メディアに支配されやすいかといえば、そ
れは、いつも自分は自分の力で批判的かつ明晰に思考しており、
真実と虚偽、事実と幻想の区別を容易につけられる、と信じて
いる人達だ... とあるくだりには寒気がしましたね。
リブロポート社発行、定価2575円とちと高いですがメディアに
感心がある人は読んでも損はないかも知れません。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

006/512 SDI00116 松田 純一    お疲れ様、ご自愛のほどを!!
(10) 91/05/07 23:38 005へのコメント

菅原恵利子さん、GWは大変だったようですね。

>マルチメディアの制作って、なんだかトライアスロンのようなだぁ...

おおせのとおり、まったくマルチメディアと言われるメディアを作り
上げるにはおよそマルチメディアらしからぬ原始的な作業の繰り返し
になりがちでして...おかしな話しですね。
マルチメディアは体力から!!

>今後、映像が限りなく実写に近づいていったら、

これは逆に3Dなどの映像が本当に実写に近付いたら、それこそ普通
の作品ではクライアントが満足してくれないし、より大変なことに
なりますよ。
第一、実写できる部分は実写の方が金と時間がかからない.....という変
なことにもなりかねませんしね。

>役者心も必要だなぁ。

これはまったくそのとおりだと思います。いろいろな所に私も書いた
けど、例えばDirectorで作品を作ることは、それこそディレクタだ
けでなく、照明、大道具、小道具、衣装、記録、振付けなどなどを
全部やることになるわけで、ほんとに大変なことですよね。

ともかくお疲れ様でした。無事よいお仕事が完成いたしますことを
お祈りいたします。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

010/512 SDI00116 松田 純一    それはそれは.....
(10) 91/05/10 07:16 009へのコメント

原さん、それに類することは私も随分経験しています。
一番自分で笑ったのは、食べていた煎餅を一生懸命
フロッピーディスクドライブに差し込もうとしている
自分を発見したときかな。
既に入っているのにもう一枚入れようとして「あれっ」
なんて思うことはしばしばです。
メディアもこういろいろなものが出て使うようになると
面倒ですねえ。

SYSOP 松田純一(SDI001160

013/512 SDI00116 松田 純一    ようこそ!!
(10) 91/05/13 23:11 012へのコメント

喜納政雄さん、Macintoshのグラフィックス泥沼世界にようこそ!!
一度この世界に入ると二度と抜けられませんぞ(うふふ...)。
これからいろいろと感想などをお聞かせください。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

016/512 SDI00116 松田 純一    ロス情報、楽しみにしていますよ
(10) 91/05/18 10:03 015へのコメント コメント数:1

MONSIEURさん、貴重な情報ありがとうございました。今後も楽しみに
していますので宜しくお願いします。
ロスと言えば随分と前にSIGGRAPHに行っただけでしたがこれが私の
アメリカ行の最初の旅行でしたので印象の深いものでした。しかし
最近は治安も良くないという話しを聞きますがいかがなんでしょうか。
ところでSuperMAC社のPDQボード交換は日本ではどうなんでしょうか
月曜日にでも調べてみます。では...。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

017/512 SDI00116 松田 純一    ビデオMacLife誌の取材
(10) 91/05/21 16:35

この15日に当社の狭いプレゼンルーム兼応接室にテレビカメラ
や照明がところ狭しと入り込みました。これはすでに御存知の
方も多いと思いますがBNNから発行されているMacLife誌のビデ
オ版「ビデオMacLife」の第一号取材のためなのです。
取材の対象は当社のVideoMagicianII Vboxバージョンと現在開発
の最終段階に入っている画像データベース「ミュゼ」ですがいや
はやビデオ収録というのは大変なものですね。
朝の9時から1時近くまでカメラ撮りからスキャンコンバータによ
るMacintoshの画面撮影が休みなく続きました。この他に前日に
別途収録の打ち合せにスタッフの方々がお見えになっているので
すから大変です。35mmカメラなどによる取材には随分となれた
私でしたがこれにはいささか「ビデオ、ビデオと簡単に言うけど
こりゃあ...なかなか時間もかかるし設備も大変なんだ」と思い知
らされました。
結果としてどのような編集となるかは知る由もありませんがなか
なか映像に関わるソフトウェアの中身を活字だけの紙面では分か
らないことが多かったと思いますので「ミュゼ」や「VideoMagi-
cianII」を知りたい方には有効な媒体となると思います。
MacLife本誌にも「ミュゼ」を中心にした解説記事が出るはずです
から興味のある方は是非ご覧ください。
創刊は7月18日発売号です。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

019/512 SDI00116 松田 純一    バージョンアップ案内発送済です
(10) 91/05/24 15:45 018へのコメント コメント数:1

中山さん、PrintMagicianIIからIIIへのバージョンアップ案内は
今週半ばに遅ればせながら完了いたしましたが確認をしたとこ
を中山さんの分は5月22日に送付済ですので一両日中に到着す
ると思います。
ご案内が全ユーザー様に対して一度に発送できず、準備が整っ
た順にお送り申し上げました。ご容赦ください。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

024/512 SDI00116 松田 純一    素敵なアニメ
(10) 91/05/29 17:20 023へのコメント

毛利さん、早速...と言っても私がダウンロードして登録しないことには
はじまらないのですが...拝見しました。かわいくできていますね。
5匹もかわいいけど、一つをなるべく大きくしていろいろな動作をさせて
みると、これまた面白いですね。
またまた素敵なアニメができましたらUPしてください。楽しみにしています。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

034/512 SDI00116 松田 純一    フォローしてください
(10) 91/06/10 07:40 033へのコメント コメント数:1

Directorのデータに関するアップですが、私は日本語版を持って
おりませんのでその契約うんぬんについては分かりません。
もしお持ちの方がおられましたらフォローしていただければ助かり
ます。ただし普通に考えればデータファイルの扱いに契約うんぬん
というのはおかしいと思いますがねぇ。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

038/512 SDI00116 松田 純一    ご指摘ありがとうございます
(10) 91/06/11 15:55 037へのコメント

OLEOさん、コメントありがとうございました。確かにいろいろと
誤解を生みやすい昨今ですから注意は必要ですね。
そうした問題は双方が悪意を持っていないだけにこんがらかると
厄介なことになるようです。お互いに誤解を生まないように努力
しなければなりませんね。
ご指摘ありがとうございます。

FMACCG & FKOSHING SYSOP 松田純一(SDI00116)

044/512 SDI00116 松田 純一    ビール付きオフラインについて
(10) 91/07/10 19:29

えー...ビール付きオフラインですが今月の26日(金曜日)と
させていただきたいと思います。
取り合えず、第一回オフライン参加申込専用の会議室を
応募期間中に設定しますので、そちらに参加を表明して
いただきたいと思います。まずご参加いただける人数が
概略でも分からないと場所が決められませんのでご協力
ください。
もし5人とか10人程度なら当社で行い、新製品を見てい
ただくのも良いと思いますが万一(笑)20名とか50名にな
るとそうもいきませんので...。
子細は専用の会議室に書き込みますが場所は当社に近い
ところになると思いますので新宿区となります。
大勢のご参加をお待ちしています(ちょっと恐い感じも
いたしますなぁ)。

FMACCG & FKOSHING SYSOP 松田純一(SDI00116)

049/512 SDI00116 松田 純一    VideoMacLifeを見ました
(10) 91/07/15 23:19

MacLifeの別冊として7/18日に発売されるVideoMacLifeを見ました。
今回は「映像のハンドリング特集」ということで多くの関連する
ハードウェアやソフトウェアが紹介されていますので興味のある方
は是非ご覧になるとよいと思います。
やはり紙という媒体では表現できない部類の情報は、この種の工夫が
必要なのでしょうね。またなかなか実際に動いているシステムなどを
見る機会の無い方も多いわけですから、このVideoMacLifeは意義が
あると思います。
そうそう...当社のVideoMagicianIIとGRAND MUSEE(グラン・ミュゼ)も
かなりの時間を使って記録されていますので機会がありましたらご覧
いただきたいと思います。勿論全容を記録しているわけではありません
が、ポイントをつかんでいただくのには十分だと思います。しかし、
「グラン・ミュゼ」は随分と以前のベータバージョンだと言うことは
ご容赦ください。製品版はもっともっと進化しています。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

051/512 SDI00116 松田 純一    VideoMacLife
(10) 91/07/16 23:24 050へのコメント

もうすぐ、CD-ROM MacLifeの方がビデオテープより安くできるように
なるのでしょうね。
確かに映像で確認できることは大変理解を早めますが、あのテープ
を一通り見るのはシンドイですね。まさかビデオウォークマンを電車
の中まで持ち込んで見るわけにもいかないし、かなり時間をとられた
ような気がしました。これはこれで有意義ですが、反対に紙のメディア
も捨てたものではないことを改めて感じました。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

052/512 SDI00116 松田 純一    ビール付きオフラインについて
(10) 91/07/21 12:06

第一回ビール付きオフラインへ予約された方は当フォーラムの掲示板
をご覧下さい。当日の会場、時間などが書き込まれています。
なおこのオフラインは既に参加者が決っており、会場の予約の都合上
飛び入りは一切お断りいたしますのでご了承ください。またこうした
オフラインを定期的に開催するようなことも企画いたしますので次回
の企画にも大勢の方のご出席をお待ちしています。

FMACCG & FKOSHING SYSOP 松田純一(SDI00116)

055/512 SDI00116 松田 純一    楽しみですねぇ
(10) 91/07/24 07:49 054へのコメント

藤本さん、ビデオ楽しみにしています。
QuickTime は現在当社の小池も研究中...と言っても我々にはVideo
MagicianIIがあるので基本的には難しいことはないそうですが...
で、別途ご案内することになる9月のプライベートショウには成果
をお見せできると思います。例えばVideoMagicianIIやグラン・ミュゼ
とQuickTimeの美味しい関係(笑)みたいな実例をです。
では、藤本さんご持参のビデオ、そしてグラン・ミュゼや「たまづさ」
Vboxコントロール用のXCMDなど盛りだくさんのビール付きオフライン
も間近!! お楽しみに。

FMACCG & FKOSHING SYSOP 松田純一(SDI00116)

057/512 SDI00116 松田 純一    まずは良かったですね
(10) 91/07/26 07:18 056へのコメント

堀さん、それは冷汗もんでしたね。
私は会社ではテキストの扱いがどうしても多いのですが、自宅では
やはりグラフィックの扱いが主となります。したがってデータの
バックアップには気を使っており、ステップ・ステップで2つのHD
にSAVEしながら仕事を進めています。そしてシステムはMOに常に
(だいたい常に)最新の…ものをバックアップしていますから、HDの
クラッシュ程度ではうろたえません(ホントカナ)。
原因うんぬんを調べているだけでかなりの時間がかかりますから、
そういう時は「えいやっ!」とフォーマットし直すことにしています。
システムがおかしくなりと、精神衛生上よくありませんしね。
そして...くよくよするのはMacintoshに似合わないですからねぇ。
で.....本日お待ちしていまーす。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

060/512 SDI00116 松田 純一    第一回オフライン大成功
(10) 91/07/27 10:56

昨日の第一回オフラインはお蔭様で、お申込された方は一人も欠席者
無しという大変力の入った楽しい会となりました。これも出席いただ
きました方々のおかげと感謝しています。
山川さんが書かれていたように、普段こうして多くのアップロードさ
れているご意見やお話の裏に、ビールをのみながらわいわい楽しくや
っている笑顔が見えるというのは嬉しいものです。
結局私共会社の参加を含めて24名となりましたが、まあまあ大変な騒ぎ
(うそうそ...)で、声を枯らした人もいるのでは??
ともかく、また機会を作りまして、より楽しいオフラインをやりましょう。
今回のきっかけを作っていただいた鵜沢さんに...感謝...拍手パチパチパチ!
それから皆さんありがとうございました。
今回ご出席できなかった方も、次回は是非ご出席いただけたらと思います。

FMACCG &FKOSHING SYSOP 松田純一(SDI00116)

061/512 SDI00116 松田 純一    8時50分の書き込みとは...
(10) 91/07/27 11:04 059へのコメント コメント数:1

藤本さん、お疲れさまでした。沢山飲んでいただけました?
しかし...書き込みの時間が朝の8時50分とは、あれから
二次会、三次会だったのですかぁぁぁ。
暑いですから、くれぐれもご自愛くださいね。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

075/512 SDI00116 松田 純一    でも、ご自愛を
(10) 91/07/28 10:13 072へのコメント コメント数:1

いやいや、だいたい多くの人は自分は丈夫な体を持っていると思う
ものですよ。自愛は健康なうちにしなくては意味がありませんので
やはり...ご自愛くださいマセ。
「ボストンに恋して」という本は小説なんですか?
捜してみます。でも今日は在宅勤務でマニュアル書きという使命が
残っているのであまり面白い本だと、そちらに気がいっていけませ
んがねぇ。しかしボストンもあと一週間で出発です。
天候はどうなのでしょうかね。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

078/512 SDI00116 松田 純一    おめでとうございます
(10) 91/07/28 16:54 077へのコメント

Sundayさん、お疲れさまでした。
二世誕生予定のニュース、これはこれはおめでとうございます。
うーん、確かにMacintoshどころではないかも知れませんが、しば
らく経てば、息子さんか娘さんと一緒にMacintoshで遊べますよ。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

085/512 SDI00116 松田 純一    小池のタキシード姿もあるよ
(10) 91/07/30 08:13 083へのコメント コメント数:1

小池のタキシード姿をアップしましょうかぁ...
(冗談だってばぁぁぁぁぁ)

SYSOP 松田純一(SDI00116)

090/512 SDI00116 松田 純一    BOSTON EXPOへ行ってきます
(10) 91/08/04 22:44 コメント数:1

明日からBOSTON MacWorldExpo視察のため出かけます。帰りに3日
サンフランシスコに寄れるので楽しみですが、Expoで買って帰り
たい新製品がどれだけあるのかが問題です。
この2,3回くらいのEXPOは本当に欲しいものが少なくて興味が半減
でしたから、期待しています。
楽しい話題を集めてきますのでご期待ください。
ではしばらく御無沙汰です。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

095/512 SDI00116 松田 純一    ただいま帰りました
(10) 91/08/15 20:31

さきほど、ボストン経由サンフランシスコから帰りました。
いゃー疲れました。
ボストンExpo道中記は頭が少しはっきりするであろう、明日
当りからご報告申し上げますが、今回は予想したとおりSYS
TEM7.0やQuickTime以外に新しいニュースがなく、盛り上が
のないExpoとなりました。だいいちいつもある初日のスカリー
会長基調講演も無いって言うんだからね。
スカリーさんは会場を暇そうに?散歩していたそうです。
ただし各ソフトウェアはシステム7.0対応一色でしたが、どこの
レベルまで対応しているのかが当然のこと、まちまちなので
焦点がボケる結果になったような印象を受けました。
ともかく、特に目玉は無くてもMacExpoはMacExpoでして...
何かと収穫は多いものです。
その辺をまた逐次ご報告いたします。
お楽しみに!!

MACCG SYSOP 松田純一(SDI00116)

096/512 SDI00116 松田 純一    MacWorld Expo in BOSTON '91報告-1
(10) 91/08/16 08:26 コメント数:1

Macintoshの前に座るのが懐かしいほどです。Expo視察に行く
時くらいしか1週間とか10日間、マックから離れる時はない私
にとって、この期間はよりやる気を起こさせるマック休暇なの
です。
ところで今回のBOSTON Expoは6日から9日の4日間ですが、
いつもある初日のスカリー会長基調講演がないこと、新しい
ハードウェアが見られないことなどで盛り上がりに欠けるもの
だったと言えます。
この点ではタワーとかノートといった新製品が並びそうな来年
1月のサンフランシスコExpoに期待が持てそうです。
しかし、...BOSTONは遠いですね。例によりSFで乗り換え、そ
れから5時間ほどかけてBOSTONに付くのですが体調を壊さな
かったのが不思議なほどです。
今回は札幌支店の小森と高橋が初めての海外、そしてMacWorld
Expoということでもあり気持ちも新たに出発しました。小池や
村松は今回留守番組みとなりました。

BOSTONでのホテルは由緒があるというPARK PLAZA HOTEL
に泊まりましたが正直言って最低のホテル。なにしろ部屋まで
運び込んでくれるはずの荷物がエレベータホールに置かれてい
て、黒人のポータから「自分の荷物を持っていけ」と言われる
始末。なにやらチップをもらえる、もらえないとの勘違いがあ
ったとの言い訳でしたがアメリカの由緒なんてこんなものです。
それから部屋のエアコンが止まらなく(ストップするスイッチが
ない)寒い一夜を過ごしましたが翌日クレームを付けたら係りが
飛んできて部屋の窓際に設置してあるエアコンの下部の奥にあ
る小さなノブを示し、「ここを廻すと止まるんだ」と得意そう
に説明するわけ。そんなの客が知るわけないよねぇ。
またドアミラーに何かが詰めたままになっていて見えない、部
屋の照明のスイッチが二つとも取れているなど不満が多いホテ
ルでした。
立地条件はボストンコモンというアメリカ最古の公園の近所で
最高なんだけど、疲れて泊まったホテルがこれでは、これから
の数日間が思いやられる一日となりました。
- 続く -

SYSOP 松田純一(SDI00116)

098/512 SDI00116 松田 純一    ありがとうございます。
(10) 91/08/16 18:40 097へのコメント

藤本さん、向こうではご一緒に食事もできないで残念でした。
ところでColor Itは私も押えに?買ってきました。なかなか機能的にも
優秀だしマスキングも優秀なようですね。まだまだ頭がぼやけてて
十分なテストをする気が起こらないのが困りものです。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

099/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOTON '91報告2
(10) 91/08/16 18:41 コメント数:1

Expo初日はまず小さくてもアップルコンピュータのブースがある
ワールドトレードセンターの方に向かいました。私は今回でボスト
ンは3回目なので多少土地感ができましたが初日はツアーの方で用
意されたバスに乗り会場に行きました。

Apple1991Boston1.jpg

※Apple Computer社のブース


10時会場の少し前に付いたこともあり、入場を待つ多くの人達を見
ると盛り上がりのないExpoでも気分はだんだん高揚してきます。
まず初日はこの会場を概略確認するということで、会場の端から端
までをくまなく見て回りました。
SuperMAC社のReelTimeはやはり評判で多くの人を集めていました
し、ビデオ・ポストカードというコンセブトでその場で客の姿をキ
ャプチャーしディスケットにセーブしてプレゼントしてくれるデモ
も行っていました。
MacroMind社はMediaMakerやThree-Dで相変わらずの気炎を上げて
いましたが今回MacroMind社とParacomp社とが合併するというニュ
ースがありそんな話題で盛り上がりを増していたようです。新しい
社名はMacroMind/Paracomp社となるようです。
この日私はこの会場でDirector3.0を購入しました。

今年のサンフランシスコに続きVideo Toasterのブースも大勢の人が
いましたが、これまた一月と同じ女性が相変わらず自分をモデルに
して淀みの無い見事なプレゼンテーションょ行っていました。
ただし...彼女の魅力的な足に誘われたという客も多かったようでした
がね。

それからMORE AfterDarkという例のスクリーンセイバーの追加版が
出ていたので、これも買いにしました。ひれから後日このBERKELEY
のブースで販売していたフライングトースターのネクタイを3本買い
ました。これは昨年のニコニコマック(別の会社からでしたが)のネク
タイに続くものでなかなか人気がありました。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

101/512 SDI00116 松田 純一    ううむ...これは恐い
(10) 91/08/16 23:20

ううん...完全に読まれている(笑)。
しかし、他に面白いものが特に少なかったしねぇ(いいわけ)。
では3勝目を読んでみてくださいな。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

102/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告4
(10) 91/08/16 23:21 コメント数:1

そうそう、このワールドトレードセンタでは藤本さんや
石崎さん、そしてマックステーションの河合さんなどの
周知の方々とお会いしました。
私達は昼にスワイヤトランステックの長谷川さんと待ち
合わせて昼食をご一緒することになっていたのでこれら
の方々とは「じゃあ...また」という事になりました。
ところで昼はワールドトレードセンター隣にあるピア4と
いうシーフードのお店に行ったのですが、随分と味が落ち
たようであまりお勧めできなくなりました。
昨年食べたボイルドしたロブスターはなかなか旨かった
のですが、今年は全然だめ。小森が洒落?で頼んだサシミ
などは最初からひからびているようで、やはり食える代物
ではなかったようです。後で小森は薬を飲んでおりました。
ワールドトレードセンターを一回りした私達は食後の運動
ということでホテルまで歩いて帰りましたが、かなりの
距離があるんですよこれは。
ボストンは最近殺人の発生率などがかなり上がっていて
安心な街ではなくなったようですが、快晴に近い澄んだ
空気を吸いながらボストンの街中を歩くのは気持ちのよい
ものです。ただし危険だと言われている地域には入らない
ようにするべきです。

夜はツアー主催の食事会でしたが、やはり(ごめん!)旨くない
もので、明日からは絶対高くても和食を食べようと固く心に
誓った我々でありました。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

103/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告5
(10) 91/08/16 23:22 コメント数:1

7日の二日目はベイサイドExpoセンターを午前中に、そして
午後は再びワールドトレードセンターと歩き回りました。
SONYがVBOXを内蔵した8mmビデオデッキを展示 ※2 しており
ましたが、これは日本では12月に発売予定だそうです。
なかなかシンプルなデザインで周知の方々がデモをされてお
りました。私などは発売が楽しみなものの一つです。

sony_cvd10001.jpg

※机上のモニター右のSONY CVD-1000を確認する筆者


この日はPhotoshop2.0、OASIS1.0などを購入しました。どち
らもショウプライスということで確か$499でした。安いもの
です。特にOASISは会社の村松に是非とも買ってこいと言われ
ていた代物ですしユニークなペインソフトとして評価も高い
ので早速購入しておきました。
この日はワールドトレードセンタからバスでサウトステーショ
ンまで出て、そこから地下鉄でホテルまで帰りました。ひと休
みしてからCopley Placeのマリオット・ホテルなどに入りティ
ファニーなどの店を冷やかしながらウィンドウショッピング。
高橋の調子がいまイチなのが心配。
夕食はボストンでの和食所としては有名な牛浜を予約してから
出かけましたが案の定かなりの混雑で飛び入りでは入れない
様子でした。
ここではまずまずの刺身や天ぷらなどが食べられたので一息
入れることができました。
私も持病の神経痛で足がかなり痛むのが辛かったのですがなん
とか歩き続けました。
明日はExpo視察は一日お休みということにしてボストン美術館
に行くことにしました。なにしろボストン美術館やニューヨーク
の近代美術館などを見ている時に「グラン・ミュゼ」のアイデア
が出たわけで、我々にとってはこれもマジで仕事の内なのであ
ります。ほんとだよ!

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

106/512 SDI00116 松田 純一    完敗ですな
(10) 91/08/17 11:09 104へのコメント

うーん、コメントがだんぜんしにくくなってしまった。
立吉も行ったし、源氏にもいったし(笑)...完敗?ですな、こりゃあ。
これから順次レポートしていこうと思っているけど、食事に関しては
やはりサンフランシスコの方が断然美味いですね。

SYSOP 松田純一(SDI00116)

107/512 SDI00116 松田 純一    MacWorld Expo in BOSTON '91報告6
(10) 91/08/17 11:10

Expoも既に7,8回ともなると見て回る要領というものが分かって
きます。
会場に入ったらまず、持ちやすく手ごろな大きさの手提袋を配っ
ているブースを捜し、まずそれを手に入れます。もちろんそれら
はただでもらえますが、もらうときにはやはり一言「May I have
this ?」くらいの簡単な挨拶と「Thanks!」はいうようにしたいも
のですね。
ともかく、この紙(ビニールのものも多い)に必要なカタログやら
あちこちでやはりもらえるブリキバッチなどを詰め込んで歩く
わけです。今回はPLIというリムーバブルハードディスクのブース
ではサングラスを配っておりましたっけ。
そして会場をまず蛇行しながら落しのないように一通り見て歩きま
す。一日目は特に重要と思ったものや予め聞くことがあるブース
以外は確認だけでとにかく全体を落しのないように見て歩くことが
大切です。そして一端ホテルに帰ってから、会場入り口に置いてあ
る案内ガイドブックを見ながら、自分にとってより必要なハード
ソフト、そして購入するものなどを検討し改めて出かけるのが賢明
なようです。衝動買いも多少は少なくなるかも。
最近は大手のショップもボストンには出なくなりましたが、相変わ
らず多くの製品はExpo特価を設定してありますからソフトなども英
語版でよければ絶対にお買い特です。ただしハードは万一故障など
ということも考え、リスクは自分で負うことも覚悟しなければなり
ません。ただし一昔前と違い、最近は日本に入ってくるのもスピー
ディになりましたし、どうしても会場で買わないと入手できない物
は少なくなりましたがやはりその価格が最大の魅力です。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

108/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告7
(10) 91/08/17 16:46

8日の9時30分にホテルを出てボストン美術館に向かいました。
ボストン美術館は私は今回で3回目ですが、何度行っても新鮮
な場所です。
足は地下鉄のグリーンライン(E)に乗り、Museum駅下車です。
地下から地上に出て二つ目の駅です。
館内に入り、まずインフォメーションで日本語版の館内マップ
を入手し、ぼちぼちと歩き始めます。2回の経験からあまり興
味のないアメリカ美術などは飛ばして見ることにします。
丁度歩き疲れたころが昼になっていましたので館内にあるレス
トランで昼食をとりました。なかなか広々としたこうした設備
やその一階にはミュージアム・ショップもありお土産を捜すに
は最適の場所です。
私は特別展の記念として販売していたTシャツとかレプリカの
ピアスなどを購入しました。
食事をしてから3時半頃まで見学を続け、皆で待ち合わせてホテ
ルに帰りましたが、その後ホテルで小森と新製品開発の打ち合
せです。なかなか真面目にやっているのでありますよ!
ミュージアムの中では幼児を数人連れた幼稚園の先生らしき人
が床に座り込んで工作をしたり、お話しをしている光景を良く
見ましたが、日本の美術館では許可してくれないでしょうね。

ところでこの朝、ホテルの朝食時に面白いことがありました。
一緒に食事をした連れの方が、昨日の朝に「ティーを欲しい」
と言ったら気をきかしてグリーンティーを持ってきてくれた
ので今日もグリーンティーを頼もう...ということで注文をしま
した。しかし昨日と違う店の人はグリーンティーが分からず
散々奥を捜した後に言うことがふるっています。
「このホテル最後のグリーンティーだ」と言うわけ。いったい
いつ頃のお茶なんでしょうかねぇ。
そして傑作なのが一緒にレモン持ってきたこと。どうせそんな
程度の認識しかされていないのですよ。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

109/512 SDI00116 松田 純一    OKIプリンタフェアで「たまづさ」が見れる!!
(10) 91/08/17 20:27

【催し物のお知らせ】
'91 OKIプリンタフェアで当社の新製品であります推敲型
縦型原稿用紙ワープロ「たまづさ」が出展されます。

tamazusa-19911.jpg

※推敲型縦型原稿用紙ワープロ「たまづさ」サンプル画面


開発者の札幌支店・高橋がブースにてご説明させていただき
ますので興味のある方は是非お越しいただきたいと思います。
なお開催の子細は下記の要領にて行いますが、招待状が50枚
ありますので必要な方はシスオペまでメールにて、郵便番号、
ご住所、お名前そしてお電話番号を明記の上「OKIプリンタフ
ェア」の招待状送れと、ご請求ください。
先着50名様に早速お送り申し上げます。



○会期: 1991年8月27日(火)から29日(水)の3日間
○公開時間: 8月27日,28日は午前9時30分から午後17時30分
8月29日は午前9時30分から午後17時
○会場: 青山TEPIA 3階エクビジションホール
以上

SYSOP 松田純一

110/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告8
(10) 91/08/18 08:49

さて、9日は再びワールドトレードセンターへと出向きました。
この場では65ドルのフルカラーペイントColor It!を買いました。
このソフトについては既に藤本さんが書いてますが、なかなか
よく出来ていてマスキングなども強力のようです。
パッケージが飾ってあったので「これひとつくださいな」と
言ったら、そこにいた女性が葉書らしいものを出し、そこに
必要事項を書いてくれという訳。よく見たらそれはレジストレ
ーションの葉書なのでした。
後は茶色の袋にマニュアルとディスクを2枚ほおりこんで、渡す
訳。珍しくMacWorldExpoらしい?光景でありました。

買ったといえば、MORE AfterDarkも一つ押さえておきました。
これはAfterDark2.0に対応するパターン増強版で25個以上の新し
いものが入っているというものです。これはなかなか楽しいで
すよ。
リアルなネコが画面上を蝶を追って走り回るもの、ドミノのパタ
ーン、3D的な雨の波紋などこれまでにも増して愉快なものばかり
です。そしてついでと言ってはなんですが、AfterDarkのネクタイ
があったので3本購入。一本くらいはフォーラムのお土産にでき
るかも知れません。

ハードで興味があったのはSuperMACが発表したThunderシリー
ズの新しいビデオカード。何と従来のものより18倍も速いとの
ことで19インチモニタ用が約$5,000のようです。発売は確か9月
とか書いてありました。
- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

111/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告9
(10) 91/08/18 08:50

9日の昼はワールドトレードセンターに向って右側にある
JIMMYSというシーフードレストランにでも入ろうかと思い
あるき出したらその向い側に海湾酒家というチャイニーズ
レストランが出来ていたのでそこに入りました。
チャイニーズと言ってもマリンブルーのテーブルクロスな
ど、あくまでもアメリカナイズされた感じの店で、外から
見るよりずっと感じのよい店でもありました。
問題は、その量です。アメリカの食事の量が我々日本人には
多すぎるものであることは日々厭というほど知らされてい
ましたが、ここの店はすごい。
私はいわゆるエビ・チャーハン、小森や高橋は焼きそばをた
のんだのですが、その量が本当に3人前以上あるんです。

boston1991jm1.jpg

※食べても食べてもなかなか減らないチャーハンに苦笑する筆者


味はなかなかいけるのですが、食べても食べても減らない
チャーハンというのは精神衛生上よくないですね。この店に
入ってこれらのものを注文する機会がある人は是非3人で
一人前を頼むことをお薦めします。

腹ごなしも兼ねて、ワールドトレードセンターを後にした
我々はクインシーマーケットへと向いました。ここはボスト
ンで一番賑やかな所といわれる場所で多くのブティク、アク
セサリー店、Tシャツの店、インテリアや雑貨などがひしめき
合っている所です。

QMArket_011.jpg

QMArket_021.jpg

※賑やかなクインシーマーケット風景


本当は照明が付く頃にくると、本当に美しい場所になるのです
が、日を改めてまた出直すことにしました。ここでは土産用
として斬新なデザインのスカーフを一つ購入。

地下鉄でホテルに帰り、夕食は源氏という和食レストランへ

またまた地下鉄で行きましたが、ボストンに来てから初めて
の雨がパラパラと降り出しました。ここでは向こう流幕の内
弁当を日本のビールを飲みながら美味しくいただきました。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

112/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告10
(10) 91/08/18 08:51

食事から帰り、今日の最後のExpoの感想などを話し合い
ながら11月に行う予定の札幌でのプライベートショウの
打ち合せを行いました。
札幌支店には小森と高橋の二人のプログラマが常駐してい
るのですが、今般めでたい?ことに女性が一人入社すること
になっているのでそうした件に付いてもあれこれと相談す
ることが多い一日でした。

11月のプライベートショウは9月に行う東京のものとは勿論
別のもので札幌市内で行う予定です。子細なことはまだお知
らせできないのが残念ですが、これまでのプライベートショ
ウとは趣向を変え、切口を変えた物を企画しています。
札幌市内の方は無論のこと、是非お出かけいただけるチャンス
のある方はご来場いただきたいと思います。
この頃になると北海道はますます食べ物が美味しいそうで...
わざと仕事を作ってですね、東京から来てくれる人も出そう
ですよ。貴方もいかが??

今回のExpoも今日で終了。冒頭に記したように何かと盛り上が
りに欠けるものでありましたが、それなりに勉強になるものも
あったExpoでした。本場のExpo自身、最初の頃のような熱い
お祭り気分も消え、ビジネス一色のものになりつつあるような
のが残念ですが、これも時代の流れというものでしょうかね。
規模的には来年のExpo東京の方が大きなものになるかも知れな
いことを考えつつ、感無量のExpoでもありました。
細かな感想はまた、ちょいちょいこの後のレポートにも書き込む
予定です。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

113/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告11
(10) 91/08/18 10:30

8月10日の朝は昨晩からの雨がかなり激しく、風も強いようです。
ボストンも今日一日で明日はサンフランシスコにたたなければ
ならないので本当は市内散策がしたかったのですがこの雨では。
ということで、取り合えず午前中はお土産捜しも兼ねて先日も
少し覗いたマリオット・ホテルのショッピング・モールあたり
を歩くことにしました。
ここではTシャツとかCDが安いので購入しました。
昼は以前に入ったこともあるチリのファーストフードを食べさす
店Chilisに入りましたが、オーダーをとりにきた黒人の女性の何と
愛想のよいこと、よいこと。
「私、○○です」。○は勿論名前が入るのですが、忘れてしまった。
ともかく日本語で書くとなにやら安キャバレーみたいな雰囲気と
なりますが、とても感じのよい人で思わずチップを多い目に置いて
きました。
サムエルアダムスというボストンのビールとクラムチャウダとチリ
・タコスを私は頼みましたが、なかな美味しいものでした。

帰りに外に出ると雨はすっかり上がっていて、良い天気になりそう
です。そこで近くにあるJohn Hancockビルの60階にある展望台に
登りボストン市内を一望することになりましたが、入口が分かりま
せん。あれこれと捜していると老夫婦?が話しかけてくれ、入口は
あちらだよ...と親切に教えてくれました。何やら自分達も少し前に
登ったのですが、とても良かったとのこと。

JohnHancock1.jpg

※John Hancockビルのエントランスで記念撮影。中央が筆者


ボストンも安全な場所ではなくなったと言いますが、概して親切な
人が多いようにも感じます。この他にも地下鉄で目的の駅で降りた
ところ、駅名が違っていたので迷っていると、若い人が近付いて来
て、どうしたの?と聞いてくれます。何とその場所は最近駅名の表示
が変ったとのことで、降りた場所は間違いではありませんでした。

JohnHancock_021.jpg

※John Hancockの展望台からボストン市内を眺める


ともかくJohn Hancockビルを登るとMacintoshユーザーとしても
良く知られている方にも会いました。まあお名前は伏せておきまし
ょうか。
ホテルに戻った我々は立吉という日本食レストランに行くため再び
クインシーマーケットへと向いました。
- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

114/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告12
(10) 91/08/18 10:34

立吉というお店はクインシーマーケットの近所にあります。
なめこ汁やら、冷やっこやらを食べ、寿司を食べていると
自分達がどこにいるのかが分からなくなります。
日本にウY…「るときは特別和食通ではありませんが、なにしろ
向こうの食事は口に合いませんので必然的にこういうことに
なってしまうのです。

食事を終え外に出ると、やっと灯りがつき始め奇麗に飾られ
た店、店のショーウィンドが浮き上がってきます。この光景
はとても美しくビデオネタ、スキャンネタに最高です。

QMArket_032.jpg

※日が落ちる頃、照明が点灯しモールのショーウィンドがより美しく輝く


明日は朝早くに起き、サンフランシスコに向うわけで、ボス
トン最後の夜になるわけです。
また6時間弱も国内線の狭い座席に座るのは苦痛ですが、これ
ばかりはどうしようもありませんので体力をつけておくしか
方法がないわけで、良く食べ、良く眠り、リラックスするよ
うに心がけるべきです。
ボストンにくるための飛行時間などを考えると決して楽なも
のではないのですが、過ぎてしまうと辛いことは忘れてしま
い、また来年こようかな...などと思ってしまいます。しかし
来年のボストンはパスしましょうかねぇ。

相変わらずここは大勢の人が出ています。大道芸人も出てい
て賑やかなことはピカイチです。
帰りはまたまたま地下鉄で帰りましたが、ニューヨークなど
と違い、なるべく人のいる場所にいるようにすれば特に危険
は感じません。ただし奇麗ではありませんけれど.....。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

115/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告13
(10) 91/08/18 13:47

ボストンの和食と言えば、有名だったサントリーが閉店しました。
今年の一月だそうですが、ホテルの部屋から見えるため、予約の
電話をかけたのですが通じず、念のためと直接行ったら貼紙がし
てありました。
そういえばどなたがが、京都という店も閉店したと言ってました
が何故なんでしょうかねぇ。他のお店、例えば牛浜、源氏そして
立吉などのお客の入りを見た範囲では、十分やっていけそうな気
もするのですが、いろいろな事情があるのでしょうね。
クインシーマーケットにはもう一つ日本食レストランがあります。
Gyosaiというお店ですが、牛浜系のお店だそうでマーケットの奥
の建物のブックストアーの二階にあります。

クインシーマーケットでは随分と写真を撮ってきました。それら
の仕上がりを見るのも大変楽しみです。それと今回は小森がSONY
のTR-705というHi-8のハンディカムを持参したので帰国して早速
見てみましたが、まあまあ美しいこと。やはりHi-8は違いますね。
それから驚いたのはTR-55はもちろんのこと、私の持っているTR-
75と比較してもオートフォーカスのスピードがメチャ早いこと。
CCD-CV800よりも早いという気がします。
夜景も随分と奇麗に撮れました。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

116/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告14
(10) 91/08/18 13:48

8月11日は5時30分にモーニングコール。東海岸と西海外の時差
もあるので昼にサンフランシスコに付きます。サンフランシスコ
に行くのは楽しみなんだけど、国内線にまたまたゆられるのは
本当にいやですね。
サンフランシスコは今年の一月にも行ったし5回目くらいになるの
で方向音痴の私でも随分と土地感ができているので楽しいのです。
ツアーの人達と昼はピア39のシーフードレストランで蟹などを食
べましたが、北海道でこうした新鮮なものを食べている小森・高橋
両人が、ボストンよりこちらの方が旨い!と言うんですから確かな
ことなんでしょう。
ホテルはこれもおなじみのヒルトンホテル。由緒はともかく近代
的で明るいので私にはこちらの方が好みです。それからここの
朝食のバイキングはその品数がなかなかなんですよね。
ともかくその夜はツアー主催の食事会で中華を食べましたが、中華
もボストンよりは数段旨かったようです。ただし3時間ほどの時差
の関係上、とっくにおやすみの時間に夕食をとり、ビールなぞを
飲んでいるのですから眠くて仕方ありません。
幸に明日も天気がよさそうなのでひと安心です。
オヤスミナサイ.....
- 続く -

SYSOP 松田純一(SDI00116)

117/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告15
(10) 91/08/18 20:22

8月12日、疲れていても朝はおなかが減る...今日も元気。
朝食は和食にすることにしました。ミールクーポンは
一ブロック後ろにあるPARK FIFTY FIVEホテルの利休
でも使えるので早速。

PARK-FIFTY-FIVE1.jpg

※PARK FIFTY FIVEホテルと筆者


ここは普通の和風朝食の他に朝粥定食とうどん定食が
あり選べるのがステキなんですぞ。ヒルトンホテル自身
は前にも書いたように好きなんだけど、そこに入ってる
菊of東京という店は旨くないし、店が掃除していなかっ
たりで数回入ったけど嫌いになりました。
もう一つ隣にあるホテル日航の最上階に弁慶というお店
があり、旨い朝食を食べさせてくれたんですが、最近は
朝食をやめてしまったみたいで残念です。

ところでこの利休、ミールクーポンが使えることを数回
前のExpoの時、MacLife誌の高木編集長に教えてもらった
んですが、やはり...その日もいらっしゃいました3。
どうも食い物の話しが多くなりますが、あちらに行くと
まず健康が本当に第一。したがって金を出してまずい物
を食べて食欲を無くするよりは、少々高くても好きなそ
して旨いものを食するべきです。だいたい長くて10日間
くらいですからね。
当社の小森は2日目、いや、2回目の食事でいわゆるアメ
リカ的食事にアゴを出していましたっけ。したがって自分
の好きな物を食べさせる店を知っておくのも旅を楽しい
ものにしてくれる大切な要素なんですな。

午前中にユニオンスクエア付近を散策、誰かが「この風景
ビデオマジシャンのスタックと同じだ!」。そりゃあそうだ。
今朝はどうもケーブルカーが事故で止まっているようで
あちこちに警察官がいる。そんな中をいくつかの店を見な
がらアメリカ最大のチャイナタウンへと足を向けました。

- 続く -
SYSOP 松田純一(SDI00116)

119/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告16
(10) 91/08/21 07:26

チャイナタウンとしてアメリカ最大のものがこのサンフランシスコ
にあるわけですが、あのマグドナルドの店もチャイニーズ風、バンク
オブ・アメリカもチャイニーズ風と徹底しています。
私達は昨年寄って旨かった店に入り、早速ヤム茶をはじめました。
朝食からたいして時間が経っていないのですが、どうして食べられる
のでしょうか。次々にワゴンで運ばれてくる魅力のある?食べ物を選び
そして食べながらお茶を飲む...。うーん、天国天国。
お茶は相手の器が少しでも減ったようなら、すぐに注ぐのが礼儀だそ
うで、まあまあよく飲み、よく食べました。
食事が終った後はチャイナタウンを横切り、パウエルストリートに出て
ホテルので歩くことにしました。途中にあの有名なフェアモント・ホテル
があるのですが、得意先の方が泊まったんですがサービスの悪いのには
びっくりしたと言っていましたっけ。
ところでホテルに帰る途中に、昨年の一月でしたか、画廊に入ってベティ
ちやんの版画を買ったということをご報告しました店があります。そこ
でちょっと除いてみようと思い店の地下に下りてびっくり。私が購入した
ものと同じものがなんとUS$3,950(ちょっと正確でないかも)もするのです。
私が購入したのは確かUS$1,000ドルを切っていましたから、作者が亡くな
ったのでしょうかねぇ。
- 続く -

SYSOP 松田純一(SDI00116)

120/512 SDI00116 松田 純一    MacWorldExpo in BOSTON '91報告17
(10) 91/08/21 21:14

ホテルに戻ってから、熱いカプチーノコーヒーを飲んで休憩。
夕刻からスワイヤトランステック社の長谷川さんの車でサンフ
ランシスコの市内をあちこち案内していただいた。しかしやは
りExpoの感想やMacintoshの話しになってしまうのは私達の性
のようで仕方がありませんね。
季節的、そしてサマータイムのせいでしょうか、7時くらいに
なってもまだまだ明るいのです。そこで美味しいディナーを
ゆっくり食べてから、今度はベイブリッジからサンフランシス
コの夜景を一望できる場所へ行き、しばしその美しい夜景に
みとれていました。
よくありますよねぇ、クリップアート集やスクリーンセーバー
のAfterDarkの中にあるビル群の夜景っていうやつ...。まったく
あんな感じの美しい眺めでありました。
こうしてリラックスしている中にもたまに割り込みが入り、帰国
してからの仕事の段取りなどが気になってきます。そういえば
サンフランシスコも明日の一日だけで、明後日は帰国の途につか
なければなりません。
ボストンもいいけど、なんか...こう...ノウテンキになれるサンフ
ランシスコはとてもいい所です。東京のコンクリートの中が好き
な私でも、ふと「住んでもいいかなぁ?!」などと考えてしまうほ
どの街なんですよね。
ボストンなどに比べても、ここサンフランシスコは犯罪の発生率
は少なく比較的安全な街です。ただし最近はホームレスの人達も
かなり多くなり、なにかと問題も多いように聞きます。
そろそろお土産の事を考えなくてはならない時期にも来ているの
で明日は落しのないようにリストでも作ろうなどということを
考えながら...心地よいベットに入るのでありました。

SYSOP 松田純一(SDI00116)
関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員