着せ替えが可能なモバイルバッテリー「iPhone Shaped Battery」レポート

モバイルバッテリーは色々と取りそろえているが、先般トリニティから発売されたiPhone 5s/5 ケースによる着せ替えが可能なモバイルバッテリー「iPhone Shaped Battery」が気になり早速購入してみた。ありそうでいままでなかったユニークな製品を手にして少々不思議な感覚にとらわれている…。


トリニティ社からプレスリリースが届いたとき、当ブログにニュースとして載せようといつものように文面を追った際、一瞬意味が掴めなかった(笑)。
ケースの装着といえばiPhone本体が対象であり、そもそもがiPhoneとまったく同じサイズのモバイルバッテリーというものを想定していなかったため、先入観とは面白いもので、恥ずかしながら一瞬製品の意図が飲み込めなかったのだ…。

iPhoneMBattery_01.jpg

※iPhone型モバイルバッテリー「iPhone Shaped Battery」のパッケージ


「ケースによる着せ替えが楽しめるモバイルバッテリー」と文面を追い、iPhoneと一体になるモバイルバッテリーをケースで飾るのだろうと考えてしまった(笑)。それだけ「iPhone Shaped Battery」はユニークな製品なのだ。

iPhoneMBattery_02.jpg

※「iPhone Shaped Battery」パッケージの同梱品


それはともかくトリニティ社の広告ではないが、iPhoneを十分に活用しようとすれば何らかのモバイルバッテリーを持つことは不可欠のように思える。バッテリーが切れたiPhoneなど何の役にも立たない…。反面 iPhoneはすでにユーザーにとってライフラインの塊みたいなアイテムであり、これなくして半日も過ごせないというのが現実だ。
したがって私なども外出する際には何らかのモバイルバッテリーとケーブルを一緒に携帯するのは習慣になっている。昨今ではケース型のバッテリーも多々登場しているのでユーザーとしては自身のライフワークに合わせてバッテリー類を選べばよいわけだが、そこはiPhoneの関連ガジェット…デバイスであり、携帯のしやすさは勿論そのデザインにも無関心ではいられない。

さて「iPhone Shaped Battery」だが、あらためてiPhoneと並べて見ると当然とはいうものの見事に同じ形状だ。このコンパクトなバッテリーは72gと軽量な上に2,500mAhというiPhoneを約1回フル充電可能なパワーとiPhone純正電源と同じ1,000mA出力で高速充電する能力を持っている。実際に手にしてみると実に軽い。

iPhoneMBattery_03.jpg

※iPhone 5sと並べてみた「iPhone Shaped Battery」


面白いのはiPhoneカメラと同位置に手元を照らせる白色LEDライトが装備されていること、そして4段階の充電残量表示LEDも装備されている。

iPhoneMBattery_05.jpg

iPhoneMBattery_06.jpg

※「iPhone Shaped Battery」本体サイドには充電残量表示LEDが(上)。またiPhoneのカメラ位置にはLEDライトが付いている(下)


したがって「iPhone Shaped Battery」一番の売りは、iPhone 5s/5 と同じサイズだからして豊富なデザインを持つiPhone 5s/5 用のケースを被せ自分で納得する見栄えを演出できるわけだ。
早速私も同じくトリニティ社の「Fabric Cover Set」や「Pattern Cover Set(ゼン)」をバッテリーに被せて悦に入ってみたが、その美しいトータルデザインに魅惑されつつ、少々不思議な感覚にとらわれた。

iPhoneMBattery_08.jpg

※iPhone 5sと並んだ「Fabric Cover Set」のデニム柄を着けた「iPhone Shaped Battery」


それは当たり前のことながらオリジナル・ケースを着けた「iPhone Shaped Battery」の見栄というか、存在感はiPhoneそのものなのだ(笑)。
おっちょこちょいなオヤジとしては、慌てて持ち出すときなどiPhoneと間違えこの「iPhone Shaped Battery」だけ手にして外出してしまわないかと心配になってきたほどだ…。

とはいえそのデザインに注目が集まるのは当然としても「iPhone Shaped Battery」がモバイルバッテリーであることこそ重要なポイントだ。軽さと携帯しやすさを備えた「iPhone Shaped Battery」を活用できるようユーザーそれぞれが楽しみながら工夫すべきだろう…。なお「iPhone Shaped Battery」には私が選んだホワイトと別途ブラックの2種が揃っていることを記しておこう。

iPhoneMBattery_04.jpg

※本体下部にはIN・OUTのUSBポートが装備されている


また「iPhone Shaped Battery」を眺めつつ、愛用のiPhone 5sと一緒に持ち歩く際のアイデアもいくつか考えてみたが、より工夫して披露するべきものになったなら、別途ご報告したいと考えている。

iPhone Shaped Battery



関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員