ジョブズ学入門

総務省が独創的な人向け特別枠(仮称) 通称 "変な人" を支援するプログラムを発表され話題となった。それはICT技術課題に挑戦する個人を対象にゴールへの道筋が明確になる価値ある「失敗」を奨励し、“大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題に挑戦する人”を求めるという「変な人探し」が告知されている(笑)。


ともあれそこには具体的にスティーブ・ジョブズのような人物を支援しようとは記されていないが、彼の言葉が引用されていることから明らかに理想の人物はスティーブ・ジョブズだと考えられる。また最近では米フェイスブックの創業者ザッカーバーグをイメージしているとも…。ともあれ変な人の育成を…ということらしいがまったく現実味のない話しに思える。

スティーブ・ジョブズのような人材育成を論じる前に、類い希なこの偉人について良し悪しの両面からもっと彼の活躍した時代背景や教育制度の違い、あるいは社会の仕組みなどを真摯に学び、我が国の問題点を見直さなければ意味がない。そしてジョブズとは何者なのかを知り得れば、その和製ジョブズを育成しようなどという発想そのものがいかに現実離れしているかが理解できるに違いない。
いま大切なのは、若い人たちが夢のある目標を持てる国でなくてはならないし、情熱を持って取り組んでいける社会の仕組みと支援が必要だと思う。

ともあれ当サイトにはこれまで他に類を見ない様々な視点からスティーブ・ジョブズを論じたアーティクルをアップしてきたが、それらの代表的な記事を読みやすいようにと一覧にしてみた。
「ジョブズ学入門」としてお役に立てば嬉しい。

SJlearningTOP.jpg


ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【1】〜大人の使命
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【2】〜生涯を左右する友人たちとの出会い
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【3】〜工業製品と芸術の狭間で
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【4】〜企業トップが自社製品のユーザーたれ
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【5】〜 企業の歯車では成功は難しい
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【6】〜 優秀な人材を得る心得
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【7】〜 孤高の人
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【8】〜 自分の意見、考えに固執しない清さ
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【9】〜時代に先んじる心意気
ジョブズ学入門講座「成功の秘密」【10】〜 死と向き合い続けた真剣さ

二人のスティーブは創業直後から仲が悪かった?
スーツ姿のスティーブ・ジョブズ考察
スティーブ・ジョブズが日本文化に興味を持ったきっかけは!?
スティーブ・ジョブズの成長過程に大きな影響を与えたPIXARを再評価しよう
ダグ・メネズ著「無敵の天才たち〜スティーブ・ジョブズが駆け抜けたシリコンバレーの歴史的瞬間」読了
2001年10月23日、スティーブ・ジョブズによる「iPod発表イベント」再考
Apple1誕生物語
Apple I のマザーボード (レプリカ) 物語
スティーブ・ジョブズのダークな性格を再考する
DynaMacに見るMacの日本語化奮戦記
スティーブ・ジョブズがNeXT社を創業するまでの経緯考察
スティーブ・ジョブズがAppleを辞職するに至る状況再考
スティーブ・ジョブズとは何者だったのだろうか?
ウォズの写真に見るApple II デビューの日
Apple年次報告書から推察〜ジョブズとスカリーの関係2
Apple年次報告書から推察〜ジョブズとスカリーの関係1
Appleとスティーブ・ジョブズの伝説はここから始まった
第1回WCCFにおけるAppleブース出展経緯の考察
スティーブ・ジョブズはAppleを首になったのか?
ジョブズの人生で最も奇蹟的なシーン、Apple復帰のきっかけを探る
Mac誕生10周年記念特別号「MACWORLD JAPAN」誌を振り返る
Apple WWDC '97 Steve JobsによるClosing Keynote全容紹介
ジョブズとウォズがApple Computer社を作った経緯は?
ジョブズとウォズが知り会ったきっかけは?
WWDC '97で実現したスティーブ・ジョブズ 魅惑の特別セッション
Lisa 誕生の光と影の物語
スティーブ・ジョブズとパロアルト研究所物語
トンデモ説?! 〜 スティーブ・ジョブズがiPhoneを発想した原点の考察
「スティーブ・ジョブズ 1995 〜ロスト・インタビュー」の注目すべき点【3】
スティーブ・ジョブズの命日は過ぎたが、米国「People」誌を開いて思うこと
「スティーブ・ジョブズ 1995 〜ロスト・インタビュー」の注目すべき点【2】
「スティーブ・ジョブズ 1995 〜ロスト・インタビュー」の注目すべき点
スティーブ・ジョブズ、Macintoshリリース直後の写真を考察
スティーブ・ジョブズ29歳の PLAYBOY 誌インタビュー掲載誌を入手
Apple カタログに見るジョブズとスカリーの拘りの違い
女性雑誌「Kiss」連載開始「スティーブ・ジョブズ」雑感
ケン・シーガル著「Think Simple」でジョブズ再評価の必要性?
スティーブ・ジョブズの衣装がずっと変わらなかった...は伝説
スティーブ・ジョブズの生涯における11の強運を検証する
スティーブ・ジョブズの特異な性格を形作った要因を再考する
禅とMac日本語化に見るジョブズ日本文化への理解度を探る
「ジョブズ伝説」著者、高木利弘氏独占インタビュー(後編)
「ジョブズ伝説」著者、高木利弘氏独占インタビュー(前編)
Walter Isaacson著「スティーブ・ジョブズ」2巻を読了した感想
スティーブ・ジョブズ29歳の「PLAYBOY」誌インタビューが凄い
Apple University” は成功するのか?!
"Macintosh" という製品名は無くなるのか?
新刊「スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン」を十分活用する心得
スティーブ・ジョブズの陰の部分に光を当てる!
貴方は「現実歪曲フィールド」を体験したことがあるか?!
スティーブ・ジョブズ氏に手紙を出したらどうなるか?
スティーブ・ジョブズのプレゼンテーション秘話
ジョブズとゲイツの不思議な友好関係
関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員