Apple、新しいエントリーレベルの21.5インチiMacを発表

Appleは6月18日、新しい21.5インチのiMacを発表した。新モデルの価格は108,800円からで、世界をリードするオールインワンデスクトップがさらに求めやすくなった。美しい超薄型デザイン、鮮明なディスプレイ、Core i5プロセッサそして世界で最も先進的なオペレーティングシステムを特長とする新しいiMacは、初めてコンピュータを使う人にもぴったりのデスクトップMac。


新しい21.5インチのiMacは、Turbo Boost使用時に最大2.7 GHzで動作する1.4 GHzデュアルコアのIntel Core i5プロセッサ、Intel HD 5000グラフィックス、8GBのメモリそして500GBのハードディスクドライブを搭載している。すべてのiMacモデルは次世代の802.11ac Wi-Fi、2基のThunderboltポートそして4基のUSB 3.0ポートを搭載し、優れた拡張性を確保、高性能周辺機器をサポートする。

iMac27_iMac21_Photos.jpg


すべての新しいMacにはiLifeとiWorkが無料で搭載されている。iLifeには気に入りのビデオを編集するためのiMovie、新しい音楽を作曲したりピアノやギターの演奏を学んだりできるGarageBand、ベストショットを整理、編集、共有できるiPhotoが含まれている。
仕事効率化アプリケーションのiWorkに含まれるPages、NumbersそしてKeynoteを使うと、美しいドキュメント、スプレッドシートそしてプレゼンテーションを簡単に作成、編集そして共有することができる。またiWork for iCloud® beta を使うと、iPadでドキュメントを作成しMacで編集を行う事ができる。さらにWindows PCを使っている友人とも共同作業をする事が可能。

すべてのMacには、搭載されているパワフルなテクノロジーをフルに活用しながらも簡単に使えるように設計された、世界で最も先進的なオペレーティングシステムであるOS Xが搭載されている。今月初めAppleは、OS X Yosemiteを発表したが、Yosemiteでは、新鮮でモダンな外観にデザインを一新し洗練度を高めた上、パワフルな新アプリケーションとのすばらしい新連係機能によりMacおよびiOSデバイス間での作業がこれまで以上にスムーズになる。OS X Yosemiteの最終版は今秋Mac App Storeから無料で提供される。

Apple Press Info




関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員