Apple、27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルを発表

Appleは2014年10月17、1,470万という息を飲むほど膨大なピクセル数を誇る世界最高の解像度を持つディスプレイを備えた27インチiMac® Retina 5Kディスプレイモデルを発表。この驚くほどの解像度では、文字はかつてないほどくっきりと表示され、映像はまるで生きているような現実感にあふれ、写真については細部にわたって今までないレベルの精細さを体験できる。


iMacRetina3.jpg

最新のクアッドコアプロセッサ、高性能グラフィックス、Fusion Drive、そしてThunderbolt 2という特長を備えたiMac Retina 5Kディスプレイモデルはこれまで作られた中で最もパワフルなiMac、究極のディスプレイを備えた究極のオールインワンコンピュータ。
iMac Retina 5Kディスプレイモデルは外側が美しくなっただけではなく、内部においてもさらにパワフルになった。3.5GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時は最大3.9GHz)を標準搭載し、また初めて4GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時は最大4.4GHz)でも構成できるようになった。iMac Retina 5Kディスプレイモデルは全モデルがAMD Radeon R9 M290Xグラフィックスを標準搭載するほか、iMacに提供されるものとしては過去最強のグラフィックスとなる最大3.5テラフロップの演算能力を発揮するAMD Radeon R9 M295Xグラフィックスで構成することもできる。iMac Retina 5Kディスプレイモデルでは、8GBメモリと1TB Fusion Driveが初めて標準装備となる。この新しいiMacは、最大32GBメモリに加え、3TB Fusion Driveまたは最大1TBの超高速なPCIeベースのフラッシュストレージで構成することもできる。また、iMac Retina 5Kディスプレイモデルが装備する2基のThunderbolt 2ポートは、それぞれが前世代の2倍のバンド幅となる最大20Gbpsの転送能力を備えている。

新しいMacはすべてのモデルにOS X Yosemiteが標準で搭載される。このパワフルな新バージョンのOS Xは、新鮮でモダンな外観にデザインを一新し洗練度を高めた上、パワフルな新しいアプリケーションと驚くような新しい方法による連係機能備え、Mac®およびiOSデバイス間での作業がこれまで以上にスムーズになります。OS X Yosemiteは、iMacのRetina 5Kディスプレイをフル活用できるように設計され、すべてのアプリケーションでその美しくクリアな表示を実現する。

iMac Retina 5Kディスプレイモデルは本日より出荷が開始され、3.5GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時は最大3.9GHz)、AMD Radeon R9 M290Xグラフィックス、1TB Fusion Drive搭載のモデルがメーカー希望小売価格258,800円(税別)にて販売される。

Apple Press Info



関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員