“文具王” 考案、iPhoneの取っ手 TOTTE 発売

バード電子は11月7日、市販のiPhone用クリアケースに取り付けることができる“取っ手 (TOTTE)”を販売するとち発表。本製品は“文具王”として名高い高畑正幸氏の考案を同社が実用製品として企画化したもの。


TOTTE.jpg

※iPhoneおよびケースは付属しません

今までにない大きなサイズのiPhone 6 Plusなど、次第に大型化するiPhoneは、そのまま手に持つと落とす不安が過り、その活用にブレーキがかかる方も多い。特に手の小さい方や女性は、余計心配のようだ。
TOTTEは、起きた姿勢での通常の使用時はもちろん、ソファでくつろいだり寝床で寝転んだりしているときにも手を滑らせて取り落とす心配がなく、安心してiPhoneを使うことが出来る。

また、持ちやすいだけでなく、イヤフォンを使用しないときに巻き付けてすっきり収納したり、デスクに伏せて置いた状態から持ち上げやすい、取っ手を折り畳んでからポケットに入れると落としにくい(TOTTEがストッパー代わりになる)という利点もある。

iPhone用ハンドルTOTTEを考案したのは、“文具王”として名高い高畑正幸氏。身の周りの道具の利便性を追求して止まない高畑氏の発想を、バード電子が実用製品として企画化。その企画を、用途や機能、使い勝手を美しいデザインに昇華させることで知られる革小物メーカーrethink。

TOTTEのデザインは、タンスの取っ手のような“D形”の形状が特長。入念な設計により、指をすっと差し込みやすく、かつ外れにくい程よい締め付け感を実現している。
TOTTE-BBの素材には、イタリア・トスカーナの名門タンナー、ワルビエ社の高級ヌメ革(牛革)ブッテーロを採用。ブッテーロは繊維密度が高くコシの強い肩革を使用しているため、耐久性に優れており、また使い込むほどに艶と透明感が増すなど、自分だけの道具として長く愛用できる。

なおTOTTEは、市販のiPhone用クリアケースに、付属の両面テープ(定番として知られる日東No.500)で貼付けて使用する。

2014/11/10発売  TOTTE-BB ブッテーロ(ブラック)  ¥3,300 
2014/11/20発売  TOTTE-PB PUレザー(ブラック)  ¥1,800
           TOTTE-PC PUレザー(ブラウン) ¥1,800
           TOTTE-PH PUレザー(グレー) ¥1,800  

価格は全て税別価格。

TOTTE




関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員