Apple Watch 純正ケーブル連携式の充電スタンド発売

フォーカルポイント株式会社は4月10日、Apple Watchをデスクトップやベッドサイドで手軽に充電できるApple純正ケーブルと連携する充電スタンド「Twelve South HiRise for Apple Watch」を全国の家電量販店および雑貨店舗などを通じて発売すると発表。同社の運営するオンラインストアでも各6,800円(税抜)で予約受付を開始した。


hirise_watch.jpg

【Twelve South HiRise for Apple Watch について】
Twelve South HiRise for Apple Watchは、Apple Watchをデスクトップやベッドサイドで手軽に充電できるApple純正ケーブルと連携する充電スタンド。スタンドに純正の充電ケーブルを接続してApple Watchを設置するだけで、簡単に充電することが可能。筐体にはブラッシュドメタルを採用しているため、Apple Watchや他のアップル製品との相性が良いデザインに仕上がっている。
カラーリングはシルバーとブラックの2種類。

[製品の主な特徴]
1.純正充電ケーブルと連携
  本製品は、アップル純正のApple Watch充電ケーブルと連携してApple Watch各モデルのデスクトップ充電スタンドとして使用することができる。アップル純正ケーブルを底面から内部に通して、既成品のような充電ドックが完成。専用の充電スタンドが付属していない「Apple Watch」と「Apple Watch Sport」でも手軽に充電することができる。

2.接続不要のマグネット式充電
  Apple Watchの充電にはマグネットが使用されています。本製品は、純正のマグネット式充電ケーブルをそのまま使用するので、スタンドにApple Watchを設置するだけで、簡単かつスムーズに充電が開始される。

3.Apple Watchを適切な高さに設置
  本製品を使用することで、Apple Watchをデスクトップやベッドサイドで充電しながら、時間や通知を確認するのに最適な高さに設置することができる。

4.本体やベルトを傷つけない設計
  本製品の設置部分の角にはシリコン製パッドが、台座部分にはシボ加工を施したレザー製パッドが敷かれている。「Apple Watch Sport」のエラストマーバンドから、「Apple Watch」「Apple Watch Edition」のメタルバックルまで、本体を傷つけることなく安心して充電できる。

[対応モデル]
・Apple Watch
・Apple Watch Sport
・Apple Watch Edition
※ 38mm/42mmの両モデルに対応

価格はオープンプライスだが、オンライン直販価格: 各6,800円(税抜)。発売時期: 5月下旬発売予定。

Twelve South HiRise for Apple Watch 製品ページ



関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員