大容量ストレージを搭載した外付モバイルバッテリー「mophie spacestation」発売

フォーカルポイント株式会社は6月26日、iOSデバイス用に最大64GBの大容量ストレージを搭載した、世界初の外付けモバイルバッテリー「mophie spacestation ストレージ内蔵バッテリー」を全国の取扱店などを通じて発売と発表。同社の運営するオンラインストアでも本日より販売を開始した。


spacestation.jpg

【mophie spacestation ストレージ内蔵バッテリー について】
mophie spacestation ストレージ内蔵バッテリー(モーフィー スペースステーション 以下、本製品)は、iPhoneやiPadなどのiOSデバイス用に最大64GBの大容量ストレージを搭載した、世界初の外付けモバイルバッテリー。

[製品の主な特徴]
1)大容量ストレージ+モバイルバッテリー
  本製品は、世界初のiPhoneやiPadなどのiOSデバイス用の大容量ストレージ内蔵モバイルバッテリー。spacestationは、モバイルバッテリーに最大64GBの大容量ストレージを搭載することで、iPhoneやiPad、そしてPCのお気に入りのファイルを削除することなく、すべてを保存できるようになる。また、各デバイス間であらゆるファイルのやりとりが可能になる。

2) iPhoneの容量を最大64GB拡張可能
  本製品のストレージ容量には、32GBモデルと64GBモデルを用意。iPhoneの各容量とは別に、写真なら最大3万2,000枚、音楽なら最大1万8,000曲、ビデオなら最大28時間のファイルを保存することが可能。

3)6,000mAhの内蔵バッテリー
  本体内部に6,000mAhのバッテリーを搭載しているので、各機器の使用時間を大幅に延長することができる。外付けの大容量ストレージとしてだけでなく、いざというときのモバイルバッテリーとしても役立つ。

  ・大型タブレット端末なら最大5.5時間
  ・小型タブレット端末なら最大7.5時間
  ・スマートフォンなら最大35時間

4)専用アプリで様々なファイルを管理・共有
  専用のアプリケーション「Space」により、モバイルバッテリー内に保存したコンテンツを、 iPhoneで整理したりブラウズしたり、ファイルの共有ができるようになる。また、MacやPCに接続することでバッテリーケースの充電と保存データの同期も可能。データやアプリケーションの利用に月額使用料は不要。

5)ワイヤレスストレージ機能
  spacestationを接続したデバイスと同一ネットワーク内にあるPCのウェブブラウザから、spacestationドライブにアクセスすることができる。ブラウザにアプリケーション「Space」で表示されたIPアドレスとアクセスキーを入力することで、spacestationにワイヤレスでアクセスしてファイルをアップロードしたり、ダウンロードすることが可能。

[対応モデル]
・iPhone (iOS 7以上)
・iPad (iOS 7以上)
・Mac
・PC

[製品仕様]
本体サイズ: 約109.5(W)×57.4(H)×15.5(D)mm
   重さ: 約164g

定価はオープンプライスだが、32GBモデルの直販価格は21,800円(税抜)、64GBモデルが29,800円(税抜)。

mophie spacestation ストレージ内蔵バッテリー 製品ページ




関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員