Apple、美しい新Retinaディスプレイを搭載しiMacファミリーをアップデート

Appleは10月13日、iMacファミリーの全モデルをアップデートし、非常に美しいRetina 4Kディスプレイを21.5インチiMacに初めて搭載したほか、すべての27インチiMacにRetina 5Kディスプレイを装備した。この新しいRetinaディスプレイは、従来より広くなった色域と息を飲むほど壮観な画質により、写真やビデオをこれまで以上に没入感を味わえる、真に迫るものとして映し出してくれる。


  iMacRetina-Hero-PR-PRINT.jpg

この最新のiMacはまた、従来よりパワフルになったプロセッサとグラフィックス、2基のThunderbolt 2ポート、高性能なFusion Driveをさらにお求めやすくした新しいストレージオプションなども備えている。

また、Appleは本日、まったく新しいMagic Keyboard、Magic Mouse 2、Magic Trackpad 2で構成されるワイヤレスアクセサリの新しいラインアップも併せて発表した。これら一連のMagicデバイスは再設計されて、これまで以上に快適な使用感が得られるようになったほか、新たに充電型バッテリーを搭載することにより、使い捨てバッテリーの必要性を完全に排除した点を特長としている。新しくなったMagic Trackpad 2では、Appleの革新的な感圧タッチによる操作がデスクトップでも利用可能になったことで、iMacの体験に新たな広がりを加えている。

【価格と販売について】
27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデルは本日より、Apple.com、Appleの直営店、Mac製品取扱販売店を通じて販売が開始される。27インチiMacは、208,880円、238,880円、258,880円の3モデルで提供される。

21.5インチiMacは本日より、Apple.com、Appleの直営店、Mac製品取扱販売店を通じて販売が開始される。21.5インチiMacは、126,800円、148,800円、そしてRetina 4Kディスプレイモデルが172,800円の3モデルで提供される。

新しいiMacの全モデルに新登場のMagic KeyboardとMagic Mouse 2が付属。同じく新登場のMagic Trackpad 2はオプションとして注文可能。Magic Keyboardは11,800円、Magic Mouse 2が9,500円、Magic Trackpad 2は14,800円で、いずれも本日より販売が開始される。

Apple Press Info




関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員