Apple Magic MouseのBluetoothが頻繁に切れる時の対策とは

現在販売されているiMacや単体のアクセサリーで購入する場合、そのマウスはMagic Mouse 2 と2世代の充電式となっているが、私のようにまだまだ旧来の初代Magic Mouseを愛用しているユーザーも多いと思う。問題はこのMagic MouseのBluetoothが頻繁に切れるので困っていた...。


出荷されたすべてがそうであるかは不明だが私が使っている2個のMagic Mouseは程度の問題はともかくBluetoothがよく切れる。無論何の問題もないときもあるが切れ出すと放り投げたくなるほど頻繁に切れ使い物にならない。

もうひとつのMagic Mouseを取りだしてその場をしのぐが、時にそのマウスまで切れたりするとテーブルをひっくり返したくなる(笑)。そうした際にはサードパーティ製のBluetoothもあるので全然使えなくなるわけではないが、長い習慣で培った瞬間的なワイプなどはこの純正マウスならではのものなので捨てがたいのだ。

Bluetooth cutting_01

※問題のApple Magic Mouse


では切れた場合はとうするか...。まず裏面の電源スイッチを一端切って入れ直す。または裏蓋を軽く押すと接続されることがあるからまずはこの2つの対処方法を試すが接続されても悪い時にはその後も多々切れる。
当初はMac側のBluetoothに問題があるのではないかと疑ったときもあったが、Bluetoothのキーボードや他社製のBluetoothマウスなどはまったく問題がないのだからこれはMagic Mouse側の問題であると特定して良いだろう。

Bluetooth cutting_02

Bluetooth cutting_03

※こうしたメッセージが頻繁に繰り返されるときがあり、困惑していた


先日、またまた頻繁に切れだしたときTwitterに「Apple純正マウスのBluetoothが頻繁に切れるので様子見の代用品としてBluetooth角型マウスを使ってみる。こちらは実に調子が良い... 」といった書き込みをした。私としては愚痴のつもりだったが、ありがたいことにフォローさんが対処方法を書き込んでくださったのだ!

すでに周知の事かもしれないし、前記したような問題があったときの対処...裏蓋を押す...といったことを考えれば、もっと早く気づくべきだと思ったが、頭が固くなっているというのはこういうことなのだろうか(笑)。
いただいた情報には「初代Magic Mouseですか?それだと電池と蓋の間にうまく詰め物すると改善されたりしますよ。2はそれがなくなり快適になりました。」とあった。

思わず膝をたたきながらすぐ実行することにした。実際に試して見るとお分かりになるが、このMagic Mouseは単3電池2本をセットし、スイッチを入れてあれば蓋がなくとも動作はする…。無論電池がすぐに落ちるから使い物にならないが。結局蓋と電池に隙間ができ、電池が動くことで微妙な接触不良を起こしているものと思われる。

さて問題は"詰め物" を何にするかだ。臨時的ならティッシュペーバーや付箋でも良いのだろうが、それでは美しくない(見えはしないのだが)。多少の弾力性があった方が良いと思ったので極薄のスポンジかなにかがないかと探してみたが残念ながらそうそう都合の良いものはなかった。

Bluetooth cutting_04

※適度に薄く弾力性のある材質をカットして蓋の裏に敷いてみる...


ただしスポンジ的な作りの極薄のネットがあった。これを2,3枚重ねて装着した電池と蓋の裏との間に敷くサイズに切断したが厚いと当然のことながら蓋がきちんと閉まらなかったりする。逆に薄すぎれば目的を達せられないので数度試して蓋が閉まるぎりぎりを模索する。

結果はおかげさまで劇的に問題は解決した。情報を提供いただいた@mitsuru326 さん、ありがとうございました。
もし同じことに困られている方がいらしたら是非お試しあれ。



関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員