「NEO」用ストラップと両差し仕様のUSB Type-Cケーブルはお勧め!

トリニティ株式会社が4月12日より発売開始した「NuAns(ニュアンス)」のスマートフォン「NEO」用ストラップと両差し仕様のUSB Type-Cケーブルを買ってみた。私は今のところ「NEO」のユーザーではないが、ストラップとケーブルはお得感もあり素敵なのだ...。


まず驚いたのはその価格だった。ストラップが税込みで432円、USB Type-Cケーブル(1メートル)はBluelounge社のロック付きマルチスマートバンド「Pixi」が付いて1,296円(税込)なのだ。

ストラップもケーブルも一般的な製品価格を考えるとやはり安価である。想像するにトリニティ社にとってこれらのアクセサリーは「NEO」を拡販するためのツールであり、単体で大きな利益を上げようとは考えていないからではないか...。

NEOAccessories_01.jpg

※「NuAns」のスマートフォン「NEO」用ストラップと両差し仕様のUSB Type-Cケーブルのパッケージはシンプル


ともかくケーブルは両端ともに上下の向きを気にせず差すことが可能なタイプであり、昨今はこのマイクロUSBケーブルはいくらあっても良いものだし、ストラップは愛用のコンデジに付けようと注文した次第なのだ。届いた製品は無論安かろう悪かろうの品ではなかった。

ストラップはもともとNuAns NEOのカバーと同じ色でコーディネートができる製品であり全8色揃っているが、今回は前記したようにカメラ用ということもあってブラックにした。また一般的なストラップよりもループが大きい(ループ内寸120mm)のも特長で男の手も通しやすいし肌触りもよく、手首を通したままでの操作がしやすくて大変具合がよい。

NEOAccessories_02.jpg

※ストラップはコンデジ付属の安っぽいものと交換するつもり


ケーブルも前記したように差す方向を気にせず使えるだけでなく、ケーブルの外装はベタつかずに絡まりにくい材質なのも好感が持てる。

NEOAccessories_03.jpg

NEOAccessories_04.jpg

※USB Type-Cケーブル(1メートル)はマルチスマートバンド「Pixi」が付いている(上)。ケーブルの仕様は両端とも上下を気にせず差し込めるタイプ(下)


「NEO」のユーザーは勿論だろうがストラップも奇抜なものではなくシンプルなデザインであり携帯だけでなくいろいろと活用できるだろう。
この際にまとめて購入されるのも賢い買い物となるに違いない。

Trinity NuAns Store/ACCESSORIES


関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員