「FileMakerカンファレンス2016」の開催概要を発表

ファイルメーカー株式会社は5月31日、「FileMaker カンファレンス 2016」を 2016 年 11 月 9 日(水)から 11 日(金)の 3 日間、「JPタワーホール&カンファレンス」(東京・千代田区)にて開催すると発表。今回で8年目の開催となる同カンファレンスは、FileMakerプラットフォームに関する総合イベント。


   filemakerC2016.jpg

本カンファレンスでは、5月11日に新バージョンが発表された FileMaker 15 プラットフォームを用いて、最高のユーザーエクスペリエンスを提供する強力なカスタム Appを開発するためのヒントやベストプラクティス、テクニックを学べる。特に今回のカンファレンスでは、FileMakerが初めてのユーザも参加しやすいテーマ、初心者でも効率良く習得できる技術情報、iPad/iPhone等モバイルデバイスのビジネス導入を検討しているお客様の参考になる成功事例や開発手法を紹介するセッションを多数用意している。

3日間の会期中に、50以上のセッション、ランチョンセミナー、参加型のワークショップ、常設の展示エリアでパートナー企業のブース出展を行うが、セッションの参加や展示エリアへの入場は無料。ただし事前登録が必要となる。
事前登録の申し込みは、ファイルメーカー社の公式サイト内の カンファレンス情報ページ にて、2016 年 8 月下旬より開始の予定。事前に当該ページからメールアドレスを登録しておくと、事前登録の開始や詳細情報をメールで通知してくれる。

また、本カンファレンスのセッション内容やタイムスケジュール、ブース出展社については、ソーシャルメディアのファイルメーカー公式アカウントでも順次発表していくという。

カンファレンス情報ページ




関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員