Apple、Apple TV、iPhone、iPadのための新しいTVアプリケーション発表

Appleは10月28日、Apple TV、iPhone、iPadで、統一された体験を提供し、複数のアプリケーションのテレビ番組や映画をまとめて検索してアクセスできる、新しいTVアプリケーションを発表した。


TVアプリケーションは、1か所でテレビ番組や映画にアクセスしたり、新しいコンテンツを見つけて視聴したりできる。Appleはまた、SiriのApple TV向け新機能において、視聴者が利用する複数のアプリケーションで、生放送のニュースやスポーツイベントに直接チャンネルを合わせることができるようにした。これらの機能により、Appleのデバイスでテレビ番組や映画をこれまで以上に簡単に視聴できるようになる。

【提供について】
TVアプリケーションとシングルサインオンは、Apple TV(第4世代)、iPhone、iPadを利用の米国のお客様を対象に、無料のソフトウェアアップデートとして12月に提供される。Siriを使った生放送の視聴は、本日から利用可能。詳細については apple.com/jp/tv を参照のこと。なお機能は変更される場合があり、対応するアプリケーションにのみ適用される。また機能によっては一部の地域または言語だけで提供される可能性がある。

Apple Press Info



関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員