動画でご紹介する PortraitPro Body の世界

過日(2月22日)にご紹介したAnthropics Technology社のアプリケーション「PortraitPro Body」だが、いささか一般的ではないソフトウェアだと考えていたものの反応が良かったので駄目を押すという意味で今回はより直感的に全体像を知っていただこうと動画による紹介をさせていただく。


長い間ウェブサイトやブログを通じてハードウェアやソフトウェアの紹介やレビューをやっているが正直自分なりに限界も感じている。
テキストと写真や図版によるレポートはコンテンツを作るのも慣れていることを別にしても難しい事はない。原稿は時間がある限り読み返して確認出来るしアップロードするデータも通常はそんなに重いものにはならないし読んでいただく場合もテキストを追うことは息をするのと同じで日常的であり同じ箇所を繰り返し読むこともできるから便利だ。
しかし当然のことながらテキストではお伝えし難いことがあるのも事実である。特にソフトウェアの説明は難しい。

PortraitPro Body_movieversion

※PortraitPro Body の画面例【クリックで拡大】


勿論すべて動画の方が良いというわけではない。見聞きする時間の制約はテキストより多いしテキストのように斜め読みとか速読的な理解は難しいがポイントの理解はしやすいと考える。
ということでこれからも余力がある限り動画による紹介を試みたいと思う。
さて今回は「PortraitPro Body」を実際にオペレーションしながらその要点をご覧いただければ幸い。そしてテキストのアーティクルも一緒に参考としていただければ理解も早まるに違いない。



PortraitPro Body



関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員