Apple Watch用磁気充電式モバイルバッテリーをオンライン直販限定で販売

フォーカルポイント株式会社は3月8日、TUNEWEARブランドのApple Watch用磁気充電式モバイルバッテリー「TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch」をオンライン直販限定で販売すると発表。


   TUNEMAXforAppleWatch.jpg

【TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watchについて】
TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch(チューンウェア チューンマックス フォーアップルウォッチ)は、Apple Watchを最大1.5回分充電できる磁気充電式のモバイルバッテリー。コンパクトなボティでキーホルダー感覚で持ち運べ、充電台として使用することも可能。

△ 2WAYでApple Watchをどこでも充電可能
  外出時には、カバンに取り付けてキーホルダーとしてスタイリッシュに持ち運べ、自宅やオフィスでは、設置型のシンプルなデザインの充電器として利用できる。

△ micro USB ケーブルでコストを削減
  充電用の接続端子には、汎用性の高いmicro USBコネクタを採用。今まで利用していたケーブルがそのまま利用できるので、Apple Watchの充電環境を簡単で安価に構築することができる。

△ Apple Watchを最大1.5回分充電 ※1
  コンパクトなボディにApple Watchを最大1.5回分充電可能なバッテリーを搭載。丸1日使用したバッテリー残量の少ないApple Watchでも、100%の充電を行うことが可能。

△ 純正品と同じマグネット搭載
  Apple Watchとの接点部分には、アップル純正と同じマグネットを搭載した磁気充電を採用。吸い付くような使用感で確実にApple Watchを充電することが出来る。

△ アップル社のMade for Apple Watch認証プログラム取得
  本製品はApple Watch専用に設計されており、アップル社が定める性能基準を満たしている「Made for Apple Watch」を取得している。非正規品のケーブルのように、充電していて急に使えなるというリスクが無いので、安心して利用できる。

△ Apple Watchを保護する制御機構を搭載
  最先端の自動制御装置搭載を搭載しており、充電中無理な負荷がかかった場合、最先端の制御装置により充電が自動的に停止。常に最適な環境で充電することが出来るので、Apple Watchの内蔵電池を傷めず製品寿命を延ばす。

△ わずか54gの超軽量設計
  Apple Watchを1.5回分充電できるバッテリー容量を搭載しながら、光沢のある軽い樹脂素材を使ったことにより、約54gの超軽量設計を実現。旅行や出張で長時間持ち運ぶ際にも負担にならない。

△ LEDインジケータランプ搭載
  バッテリー残量に合わせて4段階に点灯するLEDインジケータランプを搭載。バッテリー残量が一目でわかるので、外出時に急な電池切れに悩ませられる心配もない。

※1 Apple Watch(初代)モデルで換算。

[製品仕様]
   入力:micro USB
   出力:磁気充電
製品サイズ:約55(W)×60.2(H)×16.6(D)mm(キーチェーン部分除く)
   重量:約54g

パッケージサイズ:約90(W)×150(H)×25(D)mm
 パッケージ重量:140g

[同梱品]
・TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch 本体
※ micro USBケーブルは付属していない。

[対応モデル]
・Apple Watch (初代)
・Apple Watch Series 1
・Apple Watch Series 2

       直販価格:4,980円(税込み)
    発売時期/型番:TUN-IP-200097
        発売日:3月10日出荷開始

TUNEWEAR TUNEMAX for Apple Watch ブランド直営ページ





関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員