エヌビディア主催、GPU Technology Conference Japan 2017 開催

エヌビディア主催の GPU Technology Conference (GTC) Japan が 12 月12 日から13 日に東京・お台場のヒルトン東京お台場で開催される。ディープラーニング、CUDA、自動運転、VR、GPU 仮想化など様々な最新情報を知ることができるイベントで、 GTC は開発者会議で、最新技術トレンドだけではなく、しっかりと技術を学べる。


GPU2017.jpg

GTC Japanは、NVIDIA が主催する日本最大の GPU テクノロジ イベント。GTC と Global GTC は、AI (人工知能)、ディープラーニング、医療、VR (バーチャル リアリティ)、活用分析、自動運転車など、コンピューティング分野で最重要でかつ、不可欠とされる貴重なトレーニングとショーケースを提供する。

GTC Japan 2017 では 70 以上のテクニカル セッションと 40 のポスター、9 つのディープラーニング ハンズオン ラボ (別料金) などたくさんのセッションがある。エヌビディアのテクノロジを利用した自動運転車や多くのロボット、ウルトラ ハイエンドの GPU を使った他では見ることができない高精細な VR デモもある (体験スロットには限りがあります)。また DGX-1 ユーザーが集まる DGX-1 ユーザー ミーティングや AI スタートアップ支援のイベント "INCEPTION AI スタートアップ サミット"、協賛各社の展示など、2 日間充実した内容を体験できる。
なお、13 日 (水) の午前 10 時からは創業者兼 CEO の Jensen Huang の基調講演がある。

・主 催:エヌビディア合同会社
・後 援:文部科学省、理化学研究所
・日 時:2017 年 12 月 12 日 (火)、13 日 (水) 10:00 ~
・場 所:ヒルトン東京お台場
・申 込:有料 (Web サイトから事前登録制)





関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
時代小説「首巻き春貞」公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員