スマホアプリと連携、記録分析ができる「Zepp テニス 2 スイングセンサー」発売

フォーカルポイント株式会社は、 スマホアプリと連携してテニススイングの記録・分析ができる「Zepp テニス 2 スイングセンサー」を全国の家電量販店および雑貨店舗、同社の運営するオンラインストアにおいて販売すると発表。また、世界200箇所以上のApple Store、Apple公式サイトでも購入可能。


20171208zepp-1.jpg

Zepp テニス 2 スイングセンサーについて
Zepp テニス 2 スイングセンサーは、Bluetooth LEでiPhoneやスマートフォンと連携し、テニススイングの解析がリアルタイムで可能になる3Dモーションセンサー。ラケットに装着してスイングのデータを計測し、専用アプリケーションにワイヤレスでデータ送信する。専用アプリケーション上において、ストロークの種類、ボールの速度、スピン、スイートスポットなど、さまざまなパフォーマンス指標を分析することができる。

[製品の主な特徴]
・iPhoneやスマートフォンと連携し、テニススイングの記録・分析が可能な3Dモーションセンサー
・ストロークの種類、ボールの速度、スピンなどのパフォーマンス指標を計測可能
・Smart Rally Captureテクノロジーでプロ顔負けのハイライトムービーを作成
・あらゆるラケットに対応する3種のラケットマウントが同梱
・最大8時間の連続使用が可能、Bluetooth LEでアプリと連携

[同梱品]
・Zepp テニス 2 スイングセンサー 本体
・プロマウント
・フレックスマウント
・インサートマウント
・マグネット式専用USB充電器

[製品仕様]
Bluetooth: Bluetooth ver 4.0
バッテリー駆動時間: 約8時間
充電時間: 約2時間
スタンバイ時間: 約40日
本体サイズ: 約 14(H)×26(W)×26(D) mm
本体重量: 約 6.3 g (センサーのみ)
パッケージサイズ: 約 111(W)×177(H)×44(D) mm (フック部含む)
パッケージ重量: 約 162 g

[対応機種]
・iPhone
・iPad
・iPod touch
※iOS 9以上

・Androidスマートフォン
・Androidタブレット
※Android 5.0以降でBluetooth LEに対応する機器

[販売情報]
定価: オープンプライス
オンライン直販価格: 各12,800円(税抜)
発売時期: 2017年12月上旬

製品ページ:




関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
時代小説「首巻き春貞」公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員