watchOS 5、Apple Watchに強力なアクティビティおよびコミュニケーション機能を追加

Appleは本日、世界で最も人気のある腕時計に向けて重要なアップデートであるwatchOS 5をプレビューした。


Apple_watchOS_5.jpg

このアップデートにはユーザの健康とコミュニケーションの維持に役立てられる機能が含まれる。アクティビティの共有による競争、自動でのワークアウトの検出、先進的なランニング機能、トランシーバー機能、Appleのポッドキャストや他社製アプリケーションへのSiri文字盤からアクセスなど一連の新しい機能によって、Apple Watchはフィットネス、コミュニケーション、各種情報への素早いアクセスのためのいっそう心強いパートナーになる。

watchOS 5では、手首をタップするだけで始められる声によるまったく新しいコミュニケーション方法、トランシーバーが登場しする。この機能は楽しく簡単に、友人や家族と素早く連絡を取るための手段で、高速かつパーソナルなApple Watch同士をつなぐ新しいコミュニケーションは、対応するApple Watchを利用している世界中のユーザとWi-Fiまたはセルラーを通じて始めることができる。

Newsroom




関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から八巻まで全公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員