Instagram、縦型の長尺動画を楽しめるアプリ「IGTV」を発表

Instagramは2018年6月20日(米国時間)、縦型の長尺動画を楽しめる新たな単独アプリ「IGTV」をローンチしたことを発表。また同時に、全世界の月間アクティブアカウント数が10億を突破したことを発表した。


igtv1.jpg

IGTVは従来とはまったく違う、新しい動画の視聴体験を楽しめるアプリで、普段モバイルを使うときの画面の向き=縦型に合わせてデザインされている。Instagramでは従来、60秒までの動画のみ投稿・視聴が可能だったが(フィードでは最大60秒、ストーリーズでは最大15秒の動画)、IGTVでは最長60分までの動画を楽しむことができる。

IGTVのアプリを開くと、テレビをつけたときと同じように自動的に動画が再生される。見たい動画やチャンネルを検索する必要はない。Instagram上ですでにフォローしているクリエイターの動画や、興味関心に近いクリエイターの動画が表示されるため、すぐに好きなコンテンツを視聴できる。また、メイン画面から上部にスワイプすると、[おすすめ] [フォロー中] [人気] [視聴を再開] のタブが表示され、より多くのコンテンツを閲覧することができる。
動画にいいね!やコメントをつけたり、ダイレクト機能を介して友だちとシェアしたりすることも可能。

IGTVでは、クリエイター自身がチャンネルとなる。IGTVで新たにクリエイターをフォローすると、彼らのInstagramアカウントも自動的にフォローされるため、ストーリーズ投稿やフィード投稿もチェックできるようになる。また、Instagramアカウントを持っていれば、誰でもIGTVに動画を投稿することができる。
なお、単独アプリに加えて、Instagramアプリ内からもIGTVの機能を楽しむことが可能す。

IGTVはiOS・アンドロイド版ともに、全世界で今後数週間以内に展開予定。サービスの詳細については以下ヘルプセンターを参照のこと。

ニュースルーム




関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
Macの達人 無料公開
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から九巻まで全公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員