FMACCG : 談話室【60】1998年2月26日〜 1998年5月13日

この時期、5月にサンノゼで開催されるWWDCにアップルジャパンから招待があった。航空券は自費だがWWDCのチケットおよびホテル台を負担してくれるという。大変魅力のある申し出だったがこの時期空白の時間を取れなかったことから代役として私の友人に行ってもらうことになった...。


FMACCG : 談話室【60】1998年2月26日~ 1998年5月13日

001/491 SDI00116 松田 純一    MacCG 談話室Part-20オープン
(14) 98/02/26 11:10

MacCG 談話室Part-19が一杯になりましたので新たに
MacCG 談話室Part-20をオープンしました。
引き続きご利用をお待ちしています。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
----------------------------

010/491 SDI00116 松田 純一    RE:最後というマクラ言葉
(14) 98/02/26 22:11 004へのコメント

個人的な意見なんですけど...私は「Creative World」ってワードが
付くのはちょっと、どうかなあ...と思っている口なんですが...(^_^;)。
まず有田さんも書かれていたようにMACとかAppleというワードがど
こかに入っていれば現在集客にそうそう影響はないような気がします。
したがってApple Worldでも良いしMac Expoでもいいんだと思いま
す。そして先のMac Fan Expoの成功はそれを物語っていると思いま
す。
ビジネスであろうとお祭りであろうと、そして文化祭であっても一番
の問題は「沢山の人が集まってくれること」に尽きます。
今回MACWORLD Expo/Tokyoがこれまでと比較して縮小だったのは
勿論世の中の不景気風が一番の原因でしょうが、主催者の努力が足り
ないと思いますね。もっと盛り上げる努力をしてくれないと...。

私の心配は「Creative」という一見何かをそそるようでいてターゲッ
トが曖昧な言葉は出展する立場からするとちょっと腰が引けるような
感じがしていやなんです(^_^;)。
世の中、別に「Creative」でなくても素敵なものは沢山あるし「Cre-
ative」なものばかり、「Creative」な企業ばかりが集まるとも思え
ないし(笑)、問題はこの言葉でフォーカスを絞ることは出展社ならび
に来場者自体をも絞り込んでしまうような気がするんですけど...。
私の取り越し苦労なら良いのですがねぇ。

そして文化祭にクリエイティブなんていらないと思うけど...(笑)。もっ
と泥臭くていいんだと感じますけどね。
勿論スーツ姿の人たちだけが集まる従来型の展示会の時代は藤本さんが
おっしゃるように終わりなんでしょうねぇ。
男として気持ちは分かるけど、何も水着のお姉ちゃんを舞台に上げな
くても方法はあると思うのですがねぇ(笑)。しかしこれに客が集まって
しまうんだから...仕方ないですかね(^_^;)。

-----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
-----------------------------

013/491 SDI00116 松田 純一    マックな人は貴方のことかも(笑)
(14) 98/03/03 09:12 コメント数:1

Mac Fan誌連載の「マックな人」(藤原鉄頭著)を一気に1から3巻
まで買ってきた(^_^)。とは言ってもMac Fan本誌で必ず目を通して
いるので目新しくはないが、まとまって読めるとなるとなかなかに
「うふふ...」である。また書籍ならではの書き下ろしの文章なども
あり、楽しめること請け合い...。
仕事も体型もK氏とは違うが、作者はMacintosh Plus時代からの
ばりばのマックファンであるからにしてか、漫画を見ているとその
思考回路というか嗜好回路が大変よくにている(笑)。

あらためて3巻を眺めて見るとコーシングラフィックシステムズの
製品は「キューティマスコット」と「ムービーペイント」が取り上
げられていることに気が付いた(^_^)。

Mac Fanを読んでない人は是非一度店頭でご覧あれ。

-------------------------------
 SKOSHING SYSOP 松田純一
 SDI00116@niftyserve.or.jp
-------------------------------

019/491 SDI00116 松田 純一    シャーロック・ホームズのネタ
(14) 98/03/15 20:26

自称シャーロッキアンの私がお知らせするホームズネタです(^_^)。

1)シャーロック・ホームズの全60編を完全収録したCD-ROMが
  出ました。その名は「新潮文庫 シャーロック・ホームズ全集」

FMACCG60_11.jpg


  初版本の挿し絵600枚、3000項目以上の索引、ヴィクトリア
  朝時代の写真100枚、現代ロンドンの写真100枚、ホームズ
  ゆかりの地をめぐるスライドショーなどが含まれている(^_^)。
  英語原文60編も入っているが、日本語訳は延原謙、監修は日本
  のシャーロック・ホームズ研究第一人者である小林司と東山あ
  かねの両氏です。
  エキスバンドブックになっているホームズ物語を隅からすみま
  で読むことはないでしょうが、何か検索したい時に便利かもね。
  発売元はNECインターナショナルでWindows版とMacintosh
  版のハイブリッドCD-ROM。定価は¥10,000です。

2)こちらもシャーロッキアンとしては待望のもの。
  河出書房新社から全9巻の「シャーロック・ホームズ全集」が
  刊行されることになりました。うれし~(^_^)。
  現在までに「第1巻 緋色の習作」と「第3巻 シャーロック・
  ホームズの冒険」の二巻しか発行されていないが次の「第2巻
  四つのサイン」の配本は6月になるもよう。
  少し読み始めてみたがこれまで...例えば前記の延原 謙の訳本
  などと比較すると雰囲気がかなり違います。勿論これまでのホ
  ームズ研究の成果、最新の情報を元にした時代に合った翻訳と
  なっていることが一番のポイントです。時代の雰囲気を尊重し
  つつ中学生でも読めるようになるべく分かりやすい簡素な日本
  語にしたという趣旨らしい。
  こちらもストランド・マガジンに掲載されたシドニー・パジッ
  トの挿し絵全点を掲載してあること、そして1993年にオック
  スフォード大学から出版された緻密な注釈が和訳されて付いて
  いるのも最高!
  訳は小林司と東山あかねの両氏、そして注・解説訳は高田寛。
 ちなみに「第3巻 シャーロック・ホームズの冒険」は税別で
  ¥4,000です。

------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
------------------------------

026/491 SDI00116 松田 純一    月刊PLAYBOY誌にウォズニアックの記事が
(14) 98/03/25 19:55 コメント数:2

月刊PLAYBOY誌を帰宅途中で買った。久しぶりだ...。
今月の特集は「来日プレイメイト大特集」だったり「UFO誘惑の謎に
迫る!」だったり、はてまた「突撃討論・菅直人/石川好」だったりす
るがそれらが目的だったわけではない(ブロンドのプレイメイトには心
を揺るがされるけど...笑)。
目的は86頁から91頁までに載っているスティーブ・ウォズニアックの
インタビュー記事があるからだ(^_^)。

ただ重箱の隅をつつけば「...現在CEOに返り咲いたスティーブ・ジョブ
ズ。」などというちょっと誤解しているような、あるいは暫定CEOもCEO
の内だと考えているのか(確かにそうだけど...メディアは正確でないとね)
分からないような部分もあるがマック関連雑誌に載った同種のインタビ
ュー記事よりもウォズニアックのことを少しでも知りたい一人としては
中身が濃いものになっていると思う。

そしてこの記事を読み疑問に思ったことがひとつある。
それは「マック関連雑誌のインタビュー記事がせいぜい見開き2頁程度
なのに対し、このPLAYBOY誌(インタビューは伊藤穣一)は写真を含めて
だけど6頁だ。なぜマック専門誌が2頁なのか?」ということ!!
ウォズニアックはこうしたインタビューがあまり好きでないということ
をどこかで聞いたことがあったが、パソコン誌だとインタビューの時間
を長くは受けないからなのか。
また、ウォズニアックに対して長時間のインタビューを行う意志が編集
部に無いのか。
あるいはインタビュー自体は数時間にわたるが、それを編集部の方で2頁
に過激な短縮をしてしまうからか...(^_^;)。

前者だとすれば何か馬鹿にされているようで悲しいし、ましてや後者だ
とすれば各雑誌の編集部は大変な間違いを犯していると思う(^_^;)。
一冊の有益な本を作れるくらいウォズニアックと話がしてみたいと思う
のは私だけではないと思うけどねぇ...。

ところでウォズニアックは日本語の勉強を始めたとある。
是非日本語でインタビューしてみたいなぁ(笑)。

------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
------------------------------

029/491 SDI00116 松田 純一    マグネットペーパーって知ってました?
(14) 98/03/29 22:18 コメント数:1

今日、面白いものを見つけました。すでにご存じの方がいらっしゃると
は思いますが私はこうした製品があるとは知りませんでした(^_^;)。

それはインクジェット用のマグネットぺーパーという代物です(^_^)。
最近は、デジカメで撮影したデータを一方ではキューティアルバムを使っ
て文字通りデジタルアルバム化するほか、EPSONのPM-750Cというカラ
ープリンタを使って印刷し、その写真とも思えるような綺麗に印刷でき
た結果をも保存しているからです。
したがってパソコンショップや文房具店にいくと必ずといって良いほど
プリンタ用紙のコーナーを確認することにしています。

で、今日南浦和のLAOXでそのマグネットぺーパーというものを見つけま
した。それは三菱化成の製品で表がインクジェットプリンタ用紙、裏が
超薄型のマグネットシートというものです。

A4の大きさの用紙が5枚入って売価が800円でした。袋を開けると接着剤
なのでしょうか、懐かしい?溶剤の臭いがしますが用紙の厚さは特に感じ
るほどではなく、普通のプリンタ用紙として使えることがよく分かります。
そしてこれに印刷したものをカッターやはさみで自由にカットでき、それ
をマグネットとして利用できるのですからその用途は色々考えられますよ
ねぇ...。さて...(笑)。

問題はひとつでしょうか。パッケージ裏にはフロッピーディスクや磁気カ
ード等への影響がないようにテスト済みであること。しかし使用・保管に
対してはそれらに故意に近づけることなく1cm以上離すようにと注意書き
があります。
とは言ってもやはり机上だけでなく、床や本棚をはじめあらゆる所に磁気
媒体がある私の部屋ではどうも安心して保管できる場所がないみたいで困
っています(^_^;)。

--------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
--------------------------------

0031/491 SDI00116 松田 純一    RE:マグネットペーパーって知ってました?
(14) 98/03/30 23:00 030へのコメント コメント数:1

RELHAMさん、こんにちは。

>>...「大丈夫だ」って言われても抵抗ありますねぇ(^^;)。

ホントですねぇ。いつもは何でもそこいらに放り出しておくのが
ディフォルトの私でも、ちゃんと問題がなさそうなところにしま
いましたもの(^_^;)。
プリンタはインクジェット専用ということで、レーザープリンタや
コピー機には使わないようにと書いてあります。
またインクジェットプリンタにも用紙は一枚づつセットするように
とあります。そりゃあそうでして.....複数重ねると磁力でくっつ
いてしまうんですものね(笑)。

--------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
--------------------------------

034/491 SDI00116 松田 純一    いらっしゃいませ...だと(^_^;)
(14) 98/04/03 23:04

札幌に出張中の私です(^_^)。
まだ朝晩は寒く感じますが確実にこちらも春が近づいているように感じ
ます。
ところで昨日の事、宿泊先のホテルロビーをぐるりと回りちょっとトイ
レへ!
そこには掃除中のオバサンがモップを持って仕事中だったが入っていく
とすかさず愛想良く「いらっしゃいませ」と頭をさげて挨拶をしていた
だいたのであります(^_^;)。

あのねぇ...ご丁寧にありがとさんですがトイレで「いらっしゃいませ」と
声をかけられて.....あなた.....どんな返事ができますぅ(笑)。
「お世話になります」じゃあおかしいだろうし、「よろしくどうぞ」で
もないだろうし「どういたしまして」でもないだろうし(^_^;)返事に困っ
てしまいました(笑)。

--------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
--------------------------------

035/491 SDI00116 松田 純一    ヤノ電器のアップルカラーMO
(14) 98/04/06 14:15

ヤノ電器株式会社より綺麗なMO(230MB)メディアが登場します。
最近は随分とMOもシースルーというか透明タイプの綺麗で魅力的
な製品が増えました。
この度ヤノ電器から発売されるMOはプラケースに7枚組なのです
がアップルカラーのグリーン、イエロー、オレンジ、レッド、パ
ープルそしてブルーの六色を使った透明タイプの製品なのです。
グリーンが2枚の他、各色が一枚づつ入っているため合計で7枚の
セットになります。
勿論Macintosh用としてフォーマット済みでもあります(^_^)。

メディアに色が着いたというだけで、それもアップルカラーだと
何かやる気になる私は単純なヤツです(^_^;)。
でもどうせなら綺麗にこしたことはありませんものね!

-----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
-----------------------------

044/491 SDI00116 松田 純一    RE:MacとWin
(14) 98/04/08 07:39 037へのコメント コメント数:1

有田さん、春を満喫中ですか(^_^)。

>>「簡単に使える」という漠然としたものこそ、最大の「売り」では
>>ないかと思いますです、はい。

本当はその通りなのですが学校や会社などが機種を選択する場合には
残念ながら漠然ではダメなんですよ(^_^;)。
言ってしまえばパソコンのパの字も分からない人が選定委員だったり
するわけで現実的にこうしたところに入れるには一見論理的な比較が
必要になってきます。ばかばかしいことですが...(笑)。

日夜この種のあほらしさに苦悩しているMacintosh推進派が多いとい
うのが現実だしアップルの努力不足も相変わらずだし、コマーシャル
も既存ユーザーの心をくすぐるけど新規ユーザー取得には効果がない
ような、何のコマーシャルか分からないようなものだし...(^_^;)。

アップルがどう考えているかはこの際どうでもよいことですが、実際
にMacintoshを使いたい、導入したい、販売したいという方々が苦悩
している現状を考えると何とか速効のアイデアがないか(笑)とホント
思いますもの。

------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
------------------------------

056/491 SDI00116 松田 純一    RE:ああ文部省
(14) 98/04/11 12:49 054へのコメント コメント数:3

>>松田さんが高校生の時は…,ワタシには判らない(笑)。

話をふられてしまいました(^_^;) 。
私の高校生時代は1960年代ですからねぇ...(^_^;)。正直いって校長など
を意識したことは良くも悪くもまったくありませんでした(笑)。
その後にあったような卒業式のボイコットもなかったし生徒の暴力など
も目立ったものはなかったと思います。しかし小さな抗争は当然ありま
した。
ご存じの方も多いと思いますがビートルズ公演に行ったら退学だと言わ
れたし、楽器を学校に持ち込み禁止でした。しかし生徒側も表立っての
自己主張だけでなく頭を使って根回しをしたように思います(^_^;)。
私なんかいま思えばクラス担当の真面目な先生を顧問に仕立て上げ、フ
ォークソング同好会を設立し、まんまと楽器を学校に持ち込むことを許
可してもらったりと工夫をしましたもの。真面目な生徒だったと自分で
も思うけど案外に悪党だったのかも知れません(笑)。

何かいまの世情はそれぞれが自己主張するだけ、単にぶつかり合いする
だけのような気がします。自己を主張すればそりゃあイデオロギーも違
うだろうし価値感も違って当然。誰が間違ってて誰が正しいだなんて事
は裁判にでもなればともかく、どちらに対しても相手を傷つけるような
ところまで突き詰めれば良いというものだけではないと思いますけど...。
突き詰めるのではなく、話し合い、ある意味で少数の意見をくみ取りつ
つ多数決に従う...というのが民主主義でしょうに!!
まったくその大臣こそもう一度小学校からやり直した方がいいね(^_^;) 。

しかし何だか既に誰が悪いとか誰のせいとか言っている場合ではないほ
どこの国は腐っていると思いますけど。

余談ですが、私は最近自分に子供がいないことを良かったのかも知れな
い...と思いはじめました(^_^;) 。私なんかせいぜい長生きして後20数年
の命でしょうが、いまの若い人たちを見ているとこの先本当に楽しいこ
とがあるのかしら...と気の毒に思えるのです。この状態で後50年も60年
も生きたかありませんな! ホントに。
そんな時、先日テレビに出ている五木寛之さんを見て「大河の一滴」と
いう新刊が売れに売れている事を知り、私も読んでみました。そう言え
ば私はこれまで彼の著作は一冊も読んでいなかったのですが...。
ご本人も言っていたようですが、ある意味で大変危険な本かも知れませ
んが過去に二度の自殺を考えたことがあるという告白ももちろんですが
「究極のマイナス思考から出発すべき」とか「なにも期待しない覚悟で
生きる」というメッセージにはうたれるものがありました。

最後は本の紹介になってしまった...(笑)。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

059/491 SDI00116 松田 純一    RE:RE^2:ああ文部省
(14) 98/04/11 15:13 058へのコメント

鵜沢さん

>>担任に、ビートルズ見に行ってきます といって武道館に行きました。

学校によってもやはり違うんですねぇ(^_^;)。もっともそのビートルズ
のチケットを買う金が無かったし、すごい人気で買えなかったけど(^_^;)。
そのビートルズが教科書に載っている時代ですから、世の中どのように
変わるか分かりませんねぇ(笑)。

----------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------------

067/491 SDI00116 松田 純一    RE:RE^2:ああ文部省
(14) 98/04/12 11:34 063へのコメント コメント数:1

RELHAMさん、こんにちは(^_^)

>>...「思わずできちゃいまして(^^;)」なんてノリで作ったら、
>>それこそ後生子供に恨まれそう。

いやはや、ホントですよねぇ(^_^;)。
子供にどのような希望を持たせながら成長を促すか...親はホントに
悩む時代でしょうね。
私の年齢だと友人たちを見ても20歳程度の子供がいても不思議では
ないのです。そして実際若い人たちを眺めていると自然に目尻が下が
っている自分を発見したりしますが(笑)、反面「これから大変だなあ」
ともつくづく思います。
何か、最近の世相は大げさでなく命の奥底にある根元的な不安を揺り
動かすような事件が多いですね。

-------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
-------------------------------

082/491 SDI00116 松田 純一    RE:昭和25年前後の交通広告
(14) 98/04/15 23:22 081へのコメント

鵜沢さん

それって鑑定団向けのお宝かもよ(^_^)。ま、お宝でなくても
その頃にこの世に生を受けた一人として見てみたいものです。

>>ただ、どうやったらうまく写真にとれるか。これが問題だ。

B3が撮れるカラーコピー機ってなかったかなぁ...。そしたら
縮小してスキャニングできそうですが...(^_^;)。

------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
------------------------------

102/491 SDI00116 松田 純一    新人が目立つ季節
(14) 98/04/29 21:45 コメント数:1

季節は風薫る5月を間近にひかえて一年で一番よい季節のはずですが
どうも世の中、すっきりといたしませんね(^_^;)。

毎年この季節は新人さんが始めて前に出てくる季節でもあります。
スーパーのレジも研究生という名札を付けた人がいますし、ファース
トフード店もアルバイト初めて! という女の子などが目に付きます。
また通勤電車や街を歩いていてもあきらかに新人だと思われる男女の
姿が多いですね。
で、面白いのは(面白くないのですが...笑)、最近大手でもひと頃みたい
に新入社員研修に時間とお金をかけなくなったせいか、顧客側から見
るとひどいのも目立ちます(^_^;)。ま、基本的には皆最初は新人だった
のですから暖かい目で見てあげましょうよと思うのですが...。

例えば大手のC社。とある部署に電話をかけると「○○課長はいまご出
張です」とか「席にいらっしゃいません」と必ず言うんです(^_^;)。
何回か同じ人、または別人につながったのですが皆自社の上司に敬語
を使っている...。本人は知らないだけなんでしょうが、回りにまともな
人間が一人や二人はいるだろうに......なぜ注意をしてあげないのかと思っ
てしまいます(^_^;)。

またされる、間違う、対応が悪い、態度が悪い、髪を掻き上げた手で
食べ物をさわるなどなど...気になることは多々ありますが、よくよく
考えてみると彼ら彼女らをきちんと指導できる先輩がいないというの
が一番の問題なのかも...と思います(^_^;) 。この連鎖はチト大変ですな。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

104/491 SDI00116 松田 純一    RE:新人が目立つ季節
(14) 98/04/30 14:25 103へのコメント コメント数:1

藤本さん

>>「あ,あなたが例の縁故採用の方ですね?」
>>と言いましょう。これ,効きます(笑)。

ほりゃ、それは効きそうですが...勇気がいるなぁ(笑)。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

106/491 SDI00116 松田 純一    RE:新人が目立つ季節
(14) 98/05/01 11:27 105へのコメント コメント数:1

藤本さん

>>でもさぁ,どーせ一生足を踏み入れない会社の方が多いんだ
>>から,どってことないってば(笑)。

でもさぁ、そういう会社に限って何かと出向かないとならない
状況が生まれる...ってことになりがちなんですよねぇ(^_^;)。
「しまった! あの時、捨てぜりふはくんではなかった...」と。

ところで、受付だけではないですが一般的にいうと確実にこう
した企業の顔になる人達の質が落ちていると感じます。
どうしても私らの歳になると昔話になってしまうので恐縮です
が、私の就職した企業にも受付や電話交換手そしてエレベータ
ガールがおりました(^_^)。皆、総務部所属だったと思います。
そりゃあ会社側の教育も求めるものもきつかったからかと思い
ますが、さすがに出来る人達がおりましたっけ(^_^)。

今じゃあ...わざわざ客に悪い印象を与える受付なんて置かな
い方がよいのにぃ...と思うのありますもの(^_^;)。
あと個人的な好みですが、受付にケバイお姉さんを置いておく
会社の意図は分かりませんねぇ(笑)。

-----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
-----------------------------

108/491 SDI00116 松田 純一    RE:新人が目立つ季節
(14) 98/05/01 13:55 107へのコメント

>>そゆ会社,確かにあるぢゃん。

確かにあるある...(笑)。でもね問題なのはわざとそういうの置いた
つもりでないところが恐いんだな(^_^;)。

私の務めていた会社でも縁故は多かったですよ。
当然のこと取引先の息子や娘、自衛隊退職者などなど。結局私はそ
こに8年ほどいましたが真面目にやろうとすればするほど、仕事をこ
なす以前にどの派閥に入るかに頭を悩ます必要がある点が問題なの
でした(^_^)。勿論ぺーぺーの私には関わり合いはありませんでした
けど。
ま、世の中そんなもんですって!

--------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
-------------------------------

140/491 SDI00116 松田 純一    オモロイ話しを9題
(14) 98/05/12 09:07 コメント数:2

先日、知人から聞いたのですが、社内メールで配信されたというオ
モロイ話しをいくつか紹介します...(^_^)。
お笑いください(笑)。

1)夫婦喧嘩のとき、父が母に「バカモノ!」というところを間違っ
  て「バケモノ!」と怒鳴ってしまった。
  ケンカはさらにひどくなった。
2)甘味屋さんで、母は田舎汁粉を、私は御膳汁粉を頼みました。
  店員さんが「田舎はどちらですか?」と聞いたら、母はとっさ
  に「はい、新潟です」と答えてしまいました。
3)先日、父は、男にふられて落ち込んでいた姉をなぐさめようと
  「おまえ、人間は顔じゃないぞ」と言うところ、「おまえの顔
  は人間じゃないぞ」と言ってしまった。
4)妹が夕食にスパゲティを作ってくれることになりました。妹は
  「今日はカルボナーラを作るね」と母に言いました。
  夕方、私が外から帰ると母が、「もうすぐボラギノールができ
  るよ」と言いました。
5)エアロビクスを習いに外出していた私に、友人から電話があり
  ました。横文字に弱い母は何を思ったのか、「娘はアクロバッ
  トに行っています」と答えたそうです。
6)弟は高校1年生のとき、アメリカに留学することになった。そ
  のとき、母は親戚や近所の人に「うちの息子をアメリカにホー
  ムレスにやるんですよ」と言って自慢していた。
7)先日、プロ野球ニュースを見ていたときのこと。「ヤクルトの
  ルーキー、伊東...」と聞いて、母は「日本人ぽい人ね」と言った。
8)母は、まだ40才前半の若き頃、私の受験用航空券を買いに行き
  旅行代理店のお姉さんに「スカイメイトでお願いします」と言う
  ところを「スクールメイツでお願いします」と言って店内の時
  計を止めてしまった。
9)うちの母がテレビを見ていると、美人のアナウンサーが出てきた。
  母は「こんな人が嫁に来てくれるといいわ」と言ってニコニコ
  していたが、ウチの家族で男はお父さんしかいない。
  母は、いったい誰の嫁がほしいのだろうか...。

あなたはどれが一番面白かったですか(笑)。
つづく...かもしれない。
----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

141/491 SDI00116 松田 純一    オモロイ話し第二弾
(14) 98/05/12 12:52

先日、知人から聞いた社内メールで配信されたというオモロイ話し
第二弾をば...(^_^;)。
引き続き、お笑いください(笑)。

1)先日、ぼくが友達とファミコンをしていると通りがかった母が
  「おまえたちはいいねぇ、毎日がエブリディで」と言った。
  母はいったい何を言いたかったのだろう...。 
2)家族そろって夕食をとっているとき、何かの拍子に怒った父が
  「誰のおかげでメシが食えると思ってるんだ」と言おうとして
  「誰のためにメシ食ってんだ!」と怒鳴った。
  私と姉は「自分のためだよ」と答えた。
3)先日、父はメガネを作りにいった際、「無色ですか?」 と店員
  にレンズの色を聞かれると、何を勘違いしたのか「いえ、銀行
  員です」と答えていた。
4)うちの父は沖縄に向かう飛行機の中でエラソ~に、「沖縄は島
  全体が『さんしょううお』なんだぞ!」と言った。
  それを言うなら、珊瑚礁だろ。
5)私の家はクリーニング屋です。ある日お客さんが「いま、セー
  ルス中ですか?」と聞いたのを母は「いま、生理中ですか?」と
  聞き間違え、「もう三年前に終わりました」と言ってしまった。
6)修学旅行中、金沢の兼六園を訪れたとき、看板に「鯉の餌10円」
  と書かれていた。友人はさっそく10円玉を投げていた。
7)お風呂に入っていた父が突然、大声でわめきだしました。
  「大変、大変! どっかから鼻血が出てる!」。
  いったい父のどこから鼻血が出たのでしょうか?

どれが一番お気に入りですか(笑)。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

142/491 SDI00116 松田 純一    San Joseからビジュアルレポート第一弾が
(14) 98/05/12 14:16

米国San Joseで開催されているWWDCの特派員(^_^)、鵜沢さんから
「Outside WWDC」と題したビジュアルレポート第一弾が届きました
のでデータライブラリ#7に登録しました。
興味がある方は是非このキューティアルバムで作られたデータをご覧
になってください。
続報も届く予定です…(笑)。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

145/491 SDI00116 松田 純一    RE:オモロイ話しを9題
(14) 98/05/12 18:57 144へのコメント

Zakさん、WWDCはいかがですか?

>>これってたしかリングメールになってるジョークじゃありませんでしたっけ(^_^;)。

そのようですね。何か人に伝えてまた自分の元に返ってくると良いことがある
というような付属メッセージが付いていたそうです。
私はまったく初めてこの種のものを見ましたので内容に毒がないのでご紹介し
てみました(^_^)。
ウチの札幌支店の女性に聞いたら、知っているとのこと(^_^;)。知らぬは私だ
けかも…(笑)。

iMac …素敵のようですね(^_^)。

----------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
----------------------------

147/491 SDI00116 松田 純一    RE:オモロイ話しを9題
(14) 98/05/13 11:27 146へのコメント

RELHAMさん、こんにちは(^_^)。

>>次点:4)…あしたの昼飯にカルボナーラを注文するのは止めよう。喰ってい
>>る最中に思い出したら後が喰えなくなりそうな…(^^;)。

出所はともかく、ホントなのかでっち上げか分かりませんが、さもありそうな
事ばかりですよね(笑)。だからオカシイ…(^_^;)。
まだまだこの種のネタがあるのでしょうかねぇ…。

------------------------------
SKOSHING SYSOP 松田純一
SDI00116@niftyserve.or.jp
------------------------------

関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員