FMACCG : 談話室【35】1995年12月14日〜1996年1月16日

今回の目玉はサンフランシスコのMacworld Expoレポートに違いない。この時期カシオのデジタルカメラ QV-10が日本でも大きな話題となっていたが、Expo会場でも販売されていたことでもあり大人気だった。ただし今確認するとその画質の悪さが目立つ(笑)。                                                                                                                  
FMACCG : 談話室【35】1995年12月14日~1996年1月16日

001/512 SDI00116 松田 純一    MacCG 談話室Part-13をオープン
(15) 95/12/14 21:10 コメント数:2

MacCG 談話室Part-12がいっぱいになりましたので、新たに
MacCG 談話室Part-13をオープンいたしました。
どうぞご利用ください。

SMACCG SYSOP 松田純一

009/512 SDI00116 松田 純一    RE:夜道に注意!
(15) 95/12/19 07:21 008へのコメント コメント数:1

>> …って、そうそう、聞いた話ですが

そうそう、その場にいた私ですが(笑)...福井での話なんで
すがね(^_^;)。
同行の小池はデジタルカメラで手術中をとり続けてましたけ
ど...そのオジサン...いや...おにいさん(笑)はその後の経過
もよく抜糸をしたらしいです。
まずはよかったね(^_^)。
誰ですか~って? Fさんですってばぁ(笑)。

SMACCG SYSOP 松田純一

016/512 SDI00116 松田 純一    RE:RE^2:夜道に注意!
(15) 95/12/21 16:41 015へのコメント コメント数:2

藤本さん、抜糸後も目立たないと聞きましたが良かったですね。
しかし...
>>怪我の顛末は今度出る「電脳情報3」...の中に書きました...

うーん。これこそ文字どおり「転んでもただでは起きない」って
いう根性ものですねぇ(笑)。
でもあの手術の光景はちょっと忘れられないと思う(^_^;)。

SMACCG SYSOP 松田純一

024/512 SDI00116 松田 純一    RE:天国への7つの階段
(15) 95/12/24 06:53 022へのコメント コメント数:1

いいなぁ...!!(^_^)。

>>スタンウェイでエルトンジョンもありだな。

スタンウェイでツェルニーではだめだろうなぁ(笑)。でも一度
弾いてみたいなあ...。
だけど年々マックのキーボードを打つスピードはメチャ向上し
ているのですが、楽器は指が動きません。かなしい...。

>>有馬記念にかけてみるか。(^^;)

私は年末宝くじにかけてみようっと!!(笑)。

SMACCG SYSOP 松田純一

030/512 SDI00116 松田 純一    RE:RE^2:天国への7つの階段
(15) 95/12/25 07:27 028へのコメント

>>購入の際にはご一報を。(^^)
まっさかぁ...(笑)。スタンウェイはおろか、それを置く場所も
ないですわ(^_^;)。

その昔、ベーゼンドルファーのキーをチトたたいた事がありまし
たが素晴らしい響きでした!!

ヾMACCG SYSOP 松田純一

040/512 SDI00116 松田 純一    RE:RE^3:さくらさく
(15) 95/12/27 18:31 039へのコメント コメント数:1

>>使えずにくたばる人の方が多い、のが普通ではないでせうか

う~ん、う~ん、う~ん...
脂肪肝で肝腫大で血糖値がちと高くて胃壁にちょっと問題があ
る私としては(笑)、そうなる可能性が大ですな(^_^;)。

SMACCG SYSOP 松田純一

043/512 SDI00116 松田 純一    RE:RE^3:さくらさく
(15) 95/12/27 22:55 042へのコメント コメント数:1

有田さん、京都におられるんですか?
私も家族を連れて1月1日から二泊三日で京都に行く予定です(^_^)。
今年の正月ほどではないですが、帰って8日からサンフランシスコ
ですから楽しみな新年スタートです。

>、世界制覇の前に体やられまっせ

確かに甘い物や塩辛いものが好物なんで、いけませんね(^_^;)。
世界制覇はとてもとてもですが(笑)体が資本ですからねぇ...。
ま、一番の原因は外食が多いということでしょうか。食生活を
変えるのは難しいですねぇ(^_^;)。

SMACCG SYSOP 松田 純一

045/512 SDI00116 松田 純一    RE:RE^5:さくらさく
(15) 95/12/28 06:25 044へのコメント コメント数:3

塩分は何が一番自分にとって危険か...と考えるにまずはラーメンの
スープかな。ほとんど全部飲んでしまう方なので(^_^;)。
私は塩分もそうですが、糖分の方が深刻かも知れませんので暫定処置
としてコーヒーに入れていた砂糖は全面禁止としてみました(あくま
で様子見ですが...)。
以前はコーラーを含む清涼飲料水も多かったのですが、この一年はウー
ロン茶などに置き換えていますし、一応は気を使っていたのですがね。
鵜沢さんの提案...七味唐辛子の量とかラー油の量とかには素直に従い
(笑)ましょう。
だけど、故障...いや胡椒はいいかなぁ。

SMACCG SYSOP 松田純一

049/512 SDI00116 松田 純一    RE:Tea for two
(15) 95/12/28 21:40 048へのコメント コメント数:1

座布団3枚っっっ(笑)
鵜沢さん、調子がよさそうですねぇ(^_^)。こりゃあサンフラン
シスコの旅が思いやられます(笑)。

SMACCG SYSOP 松田 純一

055/512 SDI00116 松田 純一    当社の年賀状をどうぞ!
(15) 96/01/01 00:07 コメント数:1

新年明けましておめでとうございますm(- -)m
トップメニューにも記しましたが、どうぞ皆様にとって今年も良い年で
ありますように心からお祈り申し上げます。
さて、データライブラリに新年を祝しふたつのデータを登録しましたの
でお楽しみください。
その内のひとつは弊社札幌支店の渡邊ルリがキューティアルバムとして
構成した当社の年賀状アルバムです。原画は小池邦人の弟である和人さ
んに描いていただきましたが、さて当社のスタッフをよく知っていただ
いている方ほど...初笑いとなるのでは!?

SMACCG SYSOP 松田純一

056/512 SDI00116 松田 純一    良いお年を!
(15) 96/01/01 00:14

新年が明けました(^_^)。昨年は本当にいろいろ大変な一年でしたが
今年は良い年にしたいものですね。
Macintoshのキーボードをたたいている内に年が変わってしまいまし
たが、紅白歌合戦の小林幸子だけは見ました(笑)。あれは千手観音
か...(^_^;)。唄の趣とはまったく合っていないのには笑いましたが...。

私自身は明日からちょっと京都に旅行です。
PowerBookを持参しますが、さてどうなりますやら。
皆さんも楽しい正月をお過ごしくださいませm(_ _)m

SMACCG SYSOP 松田 純一

059/512 SDI00116 松田 純一    RE:ことしも
(15) 96/01/01 06:19 058へのコメント

鵜沢さん、おめでとうございます(^_^)。
それにしても...(^_^;)

>「あっ!パパだ」と6歳の長男が。(^^;)...

だめですよ、今から洗脳しちゃあ(笑)。しかし良くできた
子供さんですこと(^_^;)。平和でいいですなぁ...。

SMACCG SYSOP 松田 純一

068/512 SDI00116 松田 純一    RE:明けましておめでとうございます
(15) 96/01/03 19:44 066へのコメント コメント数:1

稲葉さん、こんにちは(^_^)。早速Denny.jpg...登録いたしました。
ご確認くださいませ!

SMACCG SYSOP 松田純一

072/512 SDI00116 松田 純一    RE:ご挨拶
(15) 96/01/04 11:34 071へのコメント コメント数:2

今日から平常通り...ですか(^_^)。今年も宜しくお願いします。

>紅白の視聴率も5割を超えたそうで...

紅白が面白いわけではなく他局も(ビートルズはともかくね)工夫
が足りないですね。おちゃらけた番組ばかりだし!!
私は女房があまりに笑い転げているようすなのでMacintoshがある
部屋から覗きにいったらちょうど小林幸子の時(笑)。なんか彼女
の衣装を見るために紅白見る人もいるそうで、こりゃあNHKは彼女
に衣装代払わなければいけないな...(^_^;)。

それはともかく家族を連れて2泊だけですが京都に行ってきました。
NIFTYもそうですがInternetも使いたいしと、事前にホテルに電話
をしたわけ...。「部屋の電話はモジュラーですか?」ってね。
期待していたとおり(笑)、まずは「少々お待ちください」の連続。
そして...「私共の回線はアナログ回線でして...」とか「モジュ
ラーですがパソコン通信だとお部屋に課金ができないと思うのです
が...」となかなかにらちがあかない答えが返ってきました(^_^;)。
Internetだなんて騒がれていますが、一流ホテルでこれですから
まだまだですね...。

SMACCG SYSOP 松田純一

076/512 SDI00116 松田 純一    今日も秋葉原は混雑していた!
(15) 96/01/04 17:00 コメント数:1

皆さんのお正月はいかがでしょうか?
今日、ちょっと会社に寄ったついでにと今年初めての秋葉原に行って
きました。
ともかくすごい混みようで何か年末のアメ横でも歩いている錯覚をす
るほど人・人・人でした。そして相変わらず秋葉原駅は出るのも入る
のも改札はひどい混みようで難儀しました(^_^;)。

LAOXマック館、T-ZONEミナミ、ヤマギワをはじめ、いくつかのショ
ップを回りましたがMacintoshは売れています(^_^)。ある店では丁度
PowerBook5300cを買いに来た客に「お客さん、よいタイミングで
したよ...数分前1台売れたし後これだけです!」だなんて、店員さんが景
気の良い話をしてましたっけ。
回りを眺めていると、パソコン用のモニタを車の助手席に押し込んで
いる人、重いパソコンを友人たちに手伝ってもらい...運ぼうとしている
人などなどと何かパソコン様々といった有り様です。
ただし現実には自宅に持ち帰ったパソコンに関して、いろいろな悲喜劇
があるのでしょうね(笑)。

私自身はさしたる目的がある訳ではなかったのですがビデオテープと
バッテリなどを買った後でLAOXにて目についたXAOUS TOOLS社の
TypeCasterという3Dタイプのフォントを形成するPhotoShopプラグ
インを買ってきました。
さて来週からはサンフランシスコです。
現地から面白いレポートができることを私自身期待しています(^_^)。

SMACCG SYSOP 松田純一

081/512 SDI00116 松田 純一    RE:今日も秋葉原は混雑していた!
(15) 96/01/05 10:33 079へのコメント コメント数:1

夢姫さん、QV-10のMac接続キットですがT-ZONEミナミにもあったし
ヤマギワOA館にもありましたよ!
これって売れてるようですね(^_^)。

私は○○社の○○を持っていく予定です(^_^;)。さて何でしょう(笑)。

SMACCG SYSOP 松田 純一

086/512 SDI00116 松田 純一    サンフランシスコEXPOに行って来ます
(15) 96/01/07 23:25 コメント数:2

え~っ...明日からサンフランシスコに向かいます(^_^)。目的は
勿論9日から開催されるMACWORLD Expo'96のためですが、昨年同様
鵜沢さんとご一緒できるのでまたまた楽しみであります(^_^)y
現地からリアルタイムで様子をレポートできるかは、ひとえに体力
にかかってきますが(笑)、お知らせしたいような面白いものに沢山
出会えると良いのですが...。

PowerBook5300cとPCMPIAカードモデムの調子にも大きく左右されま
すが今回はCD-ROMによるソフトウェア購入も考えパナソニック4倍速
のポータブルCD-ROMドライブも持参する気の入れようです。
これでは手ぶらでは帰ってこれません!(笑)。

昨年はamapiという面白いものを見つけましたが、さて今回はどのよ
うな新製品があるか楽しみです。
是非レポートをご期待ください(^_^)。

SMACCG SYSOP 松田 純一

098/512 SDI00116 松田 純一    RE:サンフランシスコより
(15) 96/01/10 17:22 097へのコメント

>>女性2人がいっしょにいると何かと賑やかでしょうね.

華やかだった私たちの部屋では今、私と鵜沢さんがPowerBook5300cを
二台ならべて私はネットワーク、鵜沢さんは今日撮ってきたデジタル
データをキーティアルバムにすべくかんばっているところです(^_^;)。
ところでいまこちらは1月9日の午前12時20分ころです。

FMACCG35_07.jpg

※Expoのために持参した機材たち


書きたいことは山ほどありますが、やはり情報はきちんと整理して
提示しないといけませんよね(^_^)。したがって結構パワーがいるの
ですが、ともかくも忘れないようにいまも今日の一日の記録をつけて
いたところです。

お陰様で皆元気です。ちょっと渡邊が風邪気味ですが少しはよくな
ったようです。

必ず有意義な(どうかな)面白い(これは自信あり?)情報を早々にお流し
しますのでどうぞお楽しみに!

SMACCG SYSOP 松田純一
SF HILTON HOTELより

099/512 SDI00116 松田 純一    San francisco'96報告第一段登録
(15) 96/01/10 19:07 コメント数:1

データライブラリ#7に鵜沢さんのレポートによるMACWORLD Expo
San francisco'96報告第一段「Macworld 1/9アルバム」を登録
しましたのでお楽しみください。
BeBOXの写真なども含まれていますぞ!!

SMACCG SYSOP 松田純一

124/512 SDI00116 松田 純一    San Franciscoからの画像レポート/2
(15) 96/01/12 20:17 コメント数:1

お待たせしました(^_^)。鵜沢さんによるサンフランシスコからの
画像レポート第二段です。
鵜沢さんがアップロードした横に実は私がおりまして、交代して
ネットワークに入りそのデータを確認ののちに登録するという...
超忙しい作業をしています(^_^;)。

いまこちらの時間は12日の午前3時15分です。眠るのを惜しんでの
決死のレポートであります(笑)。

SMACCG SYSOP 松田純一
From San Francisco HLTON HOTEL

131/512 SDI00116 松田 純一    SF EXPO映像レポート第三段
(15) 96/01/13 19:31

データライブラリ#7に鵜沢さんのサンフランシスコEXPOの映像
レポートアルバム第三段を登録しましたのでお楽しみください。
こちらは本日で4日間開催されていたEXPOは終了しました。

いまの現地時間は13日の午前2時30分ですが、ホテルの一室で
テーブルの上にPowerBook5300cを二つならべて作業をしている
光景は自分で笑えます(^_^;)。

SMACCG SYSOP 松田純一
in San Francisco HILTON HOTEL

134/512 SDI00116 松田 純一    MACWORLD EXPO in SF映像レポート第4段
(15) 96/01/14 17:53 コメント数:1

データライブラリ#7に鵜沢さんによるサンフランシスコEXPOの
映像データ第4段を登録しましたのでお楽しみください。
なお現地からの映像レポートはこれが最終となります。

ヾMACCG SYSOP 松田純一
from SAN FRANCISCO HILTON

138/512 SDI00116 松田 純一    無事に帰りました
(15) 96/01/15 22:01 コメント数:5

サンフランシスコから無事、さきほど戻りました(^_^)。時差ボケ
はないのですが結構疲れが出てしまい閉口しています。
恒例のEXPOレポートは現地で書きためていましたが、整理の上で
明日からぼちぼちご報告できると思いますのでお楽しみに!

やっぱり?今回もかなりの珍道中でしたが成果は自分なりにあった
と思います。
海外旅行が初めて、そして勿論サンフランシスコEXPOが初めてだっ
た渡邊ルリが札幌支店に電話の後、ユーザー登録葉書の返送が非常
に多いことを聞き、「帰りたくない...(^_^;)」と言っていたのが
印象的でありました(笑)。

今回、鵜沢さんと一緒に毎日夜はまじめに映像レポート用のアルバ
ム作りに追われたのも今となっては楽しい思い出です。午前2時以前
にはついに寝たことはなかったことになります。
鵜沢さんの身を削った(笑)レポート、いかがでしょうか?

私もテキストだけでなくビデオなどから取り込んだ映像をアルバム
化してご報告したいと考えています。

オヤスミナサイ!

SMACCG SYSOP 松田純一

140/512 SDI00116 松田 純一    RE:無事に帰りました
(15) 96/01/16 08:17 139へのコメント コメント数:1

藤本さん、お陰様で無事に帰国できました(^_^)。

>ルス中にQuickTakeを買うのに...

私達の今回の一行にはCASIOのQV-10旋風が吹きまくりまして(笑)。
詳しい顛末はおいおいレポートに書き込みますが、何しろ同行し
た鵜沢さん、駄場さん、藤村さんが持参しており途中で私と村松
が現地調達したのですから大変なことです(^_^;)。

そうそう、鵜沢さんが藤本さんが書き込んでいたCDを入手し寝る
時に聞いていました。私もちらと聞かせてもらいましたが神経が
休まるというかハートにジンとくる音楽ですね。

ところでQuickTakeで何を・誰を撮るのかしら(笑)。

SMACCG SYSOP 松田純一

141/512 SDI00116 松田 純一    San Francisco Expo'96レポート/1
(15) 96/01/16 08:19

12日でサンフランシスコのEXPOも無事に終わりました。私たちは今日
(13日)一日体を休めて明日こちらを発つ予定です。
毎度のことですがMACWORLD Expo in San Francisco '96のレポート
をアップロードします。ただしいつもの通り個人的な視点、独断的なも
のですからご承知おきください(^_^;)。

(MACWORLD Expo in San Francisco '96 その1)
1月8日、UA852便で成田からサンフランシスコに向かった。
この前日の7日、札幌支店の渡邊が東京に到着した。北海道はこれ以前に
大雪が降ったこともあり万一のことを考えてのことだが幸いにも無事に
予定通り東京に着いたのには正直安心した。
北海道文教短期大学の曽我先生もご一緒だった。

サンフランシスコに到着し、支店に電話を入れて分かったことだが9日に
はまたまた大雪が降り、札幌で50cm、小樽では80cmとか!!
私たちはラッキーだったに違いない(^_^)。
今回私たちと同行したのは当社では私と村松そして渡邊の三人、そして
鵜沢さんと駄場さん夫妻、北海道文教短期大学の曽我先生、小池の弟さ
んを含む合計11名となった。

飛行機はかなり揺れ続け、気持ちの悪い思いをした。最後尾にいた曽我
先生の話をきくとスチュワーデスが「テーブルの上の物を床に置いてく
ださい」という指示があったほど。
この程度の揺れでは絶対に飛行機が落ちはしないという理屈は分かって
いるが気持ちのよいものではない。
回を重ねるほど私は成田からサンフランシスコ間の時間が長く感じ、嫌
になってくる(^_^;)。これではもっと時間のかかるボストンのEXPOには
行く気がしない。
しかし機内食で幕の内弁当を食べると、「サンフランシスコに行くんだ
なあ...」という気になるから不思議。まるでパブロフの犬だ(笑)。

今回の便は全面禁煙だそうで喫煙者には辛い旅だったかも知れないが同
行の鵜沢さんははじめから禁煙席で私の隣だったため覚悟ができていた
のでよかった(^_^;)。
禁煙と言えばサンフランシスコ市内は公共の場のほとんどで全面禁煙と
なっている。空港のロビーは勿論レストラン、そしてホテルのロビーで
も...。

SMACCG SYSOP 松田純一

142/512 SDI00116 松田 純一    San Francisco Expo'96レポート/2
(15) 96/01/16 08:19

(MACWORLD Expo in San Francisco '96 その2)
サンフランシスコ空港もかなりの霧でしばらくは閉鎖になっていたよう
だが幸いにも私たちの乗った便は無事に到着。しかし混雑のためターミナ
ルにつけることができずバスでターミナルビルまで入ることになった。
たぶん初めての海外旅行となった渡邊はこの入国審査では緊張したのだ
ろうが当然のことながら簡単に通ることができたのにはまずは安心。
しかし心配をしていなかった村松がなかなか出てこない(^_^;)。別に急ぐ
旅ではないしましてや乗り継ぎがあるわけではないので良いが、それに
しても出てくるのが遅い。
いよいよ心配になったきたころ、やっと姿が見えた。何でも前の家族が
トラぶって時間がかかっていたそうな。
サンフランシスコ空港で待ち合わせていたサイテックスの藤村さんとも
無事に会うことが出来、これで全員集合!

全員がそろったところで待っていた専用のバスでまずは昼食を食べに行
く。お店はロッキー青木の店として知られている紅花。昼からステーキ
というのも重いが味がよかったのでけっこう食べることができた。
女性陣がお茶碗に盛られたご飯を見て「半分にしてください!」とお願い
した結果にはみんなで大笑い。見事にお椀の半分のご飯を取り除いてある
が、そのまんま(^_^;)。全体にならすようなことはしていないのだ。妙に
おちつくBGMだと耳を傾けたら、なんと古賀メロディーでした(^_^;)。

食事の後はクパチーノにあるアップルのカンパニーショップとパソコンの
ディスカウントショップに寄る。このアップルカンパニーショップは私に
とって、猫にマタタビそのもので初日から相当なアップルグッズを買い込
むことになりがちだが、今年はジャンバー一着とMacOSウォッチを数個、
(漢字Talk7.5キャンペーンで使われたやつ...まだ日本では販売されていな
い)そしてティファニーのアップルキーホルダーを買っただけで我慢した(^_^)。
ちょっと、いやだいぶ心残りがあるが(笑)...。

ホテルにチェックインは夕方になってしまったが明日のEXPO一日目が待ち
遠しい。
夕食は鵜沢さんや駄場さんたちを含む全員で和食を食べ、時差や飛行機で
疲れた体を休めるべく眠りについた。
ホテルはSAN FRANCISCO HILTONだが、ベッドが大きく両腕を大の字に
しても腕が落ちないのがうれしい。

SMACCG SYSOP 松田純一

143/512 SDI00116 松田 純一    San Francisco Expo'96レポート/3
(15) 96/01/16 08:21

(MACWORLD Expo in San Francisco '96 その3)
今日は9日、いよいよMACWORLD EXPOの初日だ。
昨日はコロリと眠りにつけたが、5時に目が醒めてしまい、それからはど
うしたことか眠れなくなってしまった(^_^;)。
まずカーテンを開け空を見るとかなりガスっている様子。しかし雨が降り
出すような感じはないのでまず安心。

8時30分に待ち合わせて早速朝食ということにした。食べるところは宿泊
しているヒルトンホテルだが、朝から甘いパン、ベーコン、スクランブ
ルエッグ、ポテトという定番は勿論、新鮮な果物やジュース、それにコー
ヒーなどとなかなか優雅。
昨日は疲れがでたのでしょう、ふらふらだった(^_^;)渡邊も良く眠れたよう
でまずまずの食欲があったようでなりより...。

会場は10時に開場なので食事をゆっくりとった後、ゆっくりと会場に向か
った。
寒いという感じではないがさすがに朝、ひんやりした空気が身を包む。鵜沢
さんが渡邊に襟巻を貸してくださったので彼女はやっと落ちついた様子。

FMACCG35_00.jpg

※Macworld Expo San Fancisco 1996 公式ガイド表紙


今回の私の装備は直前に購入したビクターのVC1というデジタルビデオカ
メラ。鵜沢さんがカシオのQV-10を持参したので静止画はおまかせ。それ
から会場で買ったCD-ROMをPowerBook5300cで使えるようにと考えパナ
ソニックのポータブル4倍速CD-ROMドライブまで用意したことで意気込み
を理解していただけると思う(^_^;)。
このCASIOのQV-10については面白い展開があったが、それはおいおいご
報告しよう。

毎回のことだが、まずは会場を一通り各ブースを落とすことなく、見て回
ることにしている。今回もこの方法を採用するということで(笑)私は曽我先
生、鵜沢さん、渡邊4人で回ることにした。同じように村松と小池の弟さん
である和人さんとその同僚お2人のこれまた4人も一緒にスタート。
会場は初日の午前中ということで少し来場者は少な目に感じたが昨年もこん
な風だったと思う。しかし午後にはやはりかなり込み合ってきた。
当初からねらっていたPowerBook5300シリーズ用の内蔵用3.5インチMOド
ライブが富士通のブースあったので喜び勇んで係員に聞いたらまだ出ていな
いとのこと。最初からがっかり...のスタートとなった。

まず渡邊が気に入ったARIDI社のクリップアートCD-ROMを買う。
今回は大きな目玉はないようだが、丹念に会場を歩けばそれはそれは面白
いハードやソフトに出会うことができる。
そうしたひとつに子供用のエデュケーションソフトであるFashionationと
いう製品が展示販売されていた。これは女の子が喜びそうな、一言でいえば
着せ替えのソフトだ。
音楽関連にもA Little Kidmusic(ARS NOVA社)というその名の通り子供に
楽しく音楽を学ばせるソフトも出ていたがこれは3才から13才くらいまでの
子供を対象としているとのこと。

今回調べたいと考えていたことのひとつに「QuickDraw3D対応ソフトの種
類とその動向」ということがあったがQuickDraw3D側から見て評価できる
製品の最たる物は3D WORLD(MICROSPOT社)だろう。この製品単体のショー
プライスが$89だったので私個人用、会社用そしてお土産用と4本を購入し
た(^_^)。また同社のフォトレタッチソフトPhotoFixという製品も購入。

FMACCG35_11.jpg

FMACCG35_05.jpg

※MICROSPOT社ブース(上)とそのブースで3D WORLDの説明を聞く筆者(下)


問題はこの3D WORLDはQuickDraw3Dそのものだということ。簡単に3Dを
体験するのには良いだろうが、この製品は現在のところ他の優秀な3Dソフト
と対抗するものではまったくない。QuickDraw3Dというテクノロジーを活か
したユニークなアプリという視点からはほど遠く、新技術の使い方、応用の
しかたの難しさを象徴しているような気がした。ただQuickDraw3Dのアプリ
という点から見ればよくできており、私達から見ても学ばなければならない
点も多々ある。

SMACCG SYSOP 松田純一

145/512 SDI00116 松田 純一    San Francisco Expo'96レポート/4
(15) 96/01/16 08:50

(MACWORLD Expo in San Francisco '96 その4)
さてハードウェアではMacintosh関連ということではないが多くの注目
を集めていたひとつがBe,Inc.のBeBoxだ。
このステーションをご覧になる方々はご承知の人も多いと思うがアップル
を辞めたフランス人のガゼー氏が興した新しい会社でその同行が注目され
ていた。ハードウェアのデザインはブル-で塗られておりインターネット
などで見ることもできていたものだ。ただ実際にそばで見た私の印象では
どうも高級感はせずマニアックな作り...という感じがした。しかし独自の
OSが動いている様はなかなか魅力的なもので、しばし許可を得てビデオに
納め、資料一式をもらってきた。

FMACCG35_06.jpg

※Be,Inc.のBeBox


昼は大人数ということもあり、チャイナタウンでということになった。
村松がガイドブックからピックアップした店に入ったが、麺は私達の口に
は合わないし餃子の皮も厚く団子を食べているような感じ。ただし味そのも
のは悪くない。現地の人たちも多かったので人気はあるのだろう。

食事が終わって外に出た時に非常に面白いことがあった。私達の入ってい
た店に皮をはがれた豚を車の荷台から店に運びいれようとした車が止ま
った。ふっと見ると伸びて手足を伸ばした豚さんが数匹積んである。
ここで鵜沢さんがとっさに、その豚を指さしながら運搬していた人に向かい
一言!
「スリーピング?」
これにはその人も大笑い・大うけという一場面がありました(笑)。
その日の夜は二人で思い出し笑いの連続でなかなか眠ることができなかった
くらいだ(^_^;)。

アップルのブースは最後に見に行った。アップルブースは一般会場でなく
今年も別の部屋をつかっての展示昨年も同様でしたが今年の方がなにか雰
囲気が良く、暖かい感じがしたのは私だけだろうか。
入り口付近ではアップルグッズを売っているコーナーがあり、昨日かなり
心残りのままにアップルカンパニーショップを後にした私はちょっと寄っ
てみた。
なんとカンパニーショップにもなかった製品がいくつかある。
まず目に付いたのはデニム時のネクタイ。アップルにネクタイというのも
合わない感じですがアップルマークがひとつ刺繍されているこれならラフ
な使い方ができるというもの。

FMACCG35_08.jpg

※アップルデースで販売していたデニムのネクタイ


購入はカウンター上にある注文書に必要な製品覧に数量を書き入れて渡せ
ばよいがこのネクタイを5本と書き込んだ時にカウンター向こうの女性が、
ネクタイを眺めていた私をみつけ「あなたの今のシャツによく合うわよ」
とにっこり。すかさず「もうここに5本と書いた」と用紙を示すと大笑い。
気分良く買い物ができた(^_^)。1本$20。

SMACCG SYSOP 松田純一

146/512 SDI00116 松田 純一    RE:無事に帰りました
(15) 96/01/16 08:56 144へのコメント

有田さん、おはようございます。
時差ボケはないようですが、よるとしなみには勝てず(^_^;)疲れ
ました。
>鵜沢さんが書いた次は幕張で、というのに妙にシンクロ...

え~え~
現地でのアルバム作成は力が入ってました(^_^)。その日に撮った
デジタル写真から背景に使える物と最後のクレジットで使えるもの
を探し、Photoshopで加工。
二日目からは始めからそれを意識した撮影をするほどでしたよ!

本当に来月はこちらのEXPOです。いやあ...大変だ(笑)。

SMACCG SYSOP 松田純一

149/512 SDI00116 松田 純一    San Francisco Expo'96レポート/5
(15) 96/01/16 14:08

(MACWORLD Expo in San Francisco '96 その5)
今年のアップルブースを一言で言えばネットワーク一色といった感じ。イン
ターネット関連のハード・ソフトが元気だった。元気と言えば、ニュートン
が元気を盛り返していたのも印象的だった。またニュートン専用のキーボー
ドが展示されていたが、ADBポートでも使えるようになればあの小型キーボ
ードは日常でも使いたくなる素敵な製品だ。

FMACCG35_01.jpg

※Newton用キーボード


ネットワークと言えばワイヤレスモデムやら携帯電話をフル利用したような
製品なども多く、いろいろと制限があったり利用コストも高い日本と比較す
ると羨ましいこと...(^_^;)。
それらにはRicochet社やDigitalOcean社の製品などが目立った。
このアップルの一郭にはPippinも展示されていた。アップジャパンからも応
援部隊がこられ、私達にはお馴染みの内田さんや大宮さんの顔が見えた。
もっとPippinに関することでお話もしたかったが残念ながら現地での情報交
換はできなかった。

FMACCG35_03.jpg

※アップルブースにはPippinも展示されていた


それからすでにアルバムレポートにもあるがCyberSoundVSというアプリを
購入できたことは収穫だった。即鵜沢さんはPowerBook5300cにインストー
ルし試したがCDクオリティのシーケンサーと音源の役目を果たしてくれる素
敵なものだ。
鵜沢さんのPowerBook5300cはひととき、私達の部屋のグランドピアノや
BGMとなってくれたが、これはお薦めのソフトだ!!!

FMACCG35_13.jpg

※CyberSoundVSのブース


夕食は本格的なカレー専門店ということになった。楽しい一時を過ごすことが
できたが初日で随分と歩いたことになる。すでに足が少々重く感じられた。

今回私と鵜沢さんの部屋は商談や皆さんにお集まりいただけるようにとジュニ
ア・スイートを確保したので食後は私達の部屋で再び情報交換を続けることが
できた。
持参したPowerBook5300cとPCMPIAモデムカードが問題なく動作したので
CompuServe経由でNIFTY-Serveに入りデジタルカメラで撮影したデータを
キューティアルバム化してアップロードするため鵜沢さんはPhotoshopでバッ
クに使う画像をエディティングすることをはじめなかなか大変だった(^_^;)。
二人とも...午前2時以前に寝たことはなかったもんね(笑)。
しかしホテルの一室のディスクの上にPowerBook5300cが二台鎮座まします
姿はなかなかに壮観だ。

SMACCG SYSOP 松田純一
関連記事
メイン広告
ネットショップ先行販売
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
WATCH 講座
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員