東京のジオスタンプを含む、3つのスタンプツールをインスタグラム ストーリーズに追加

Instagramは4月13日(米国時間)、インスタグラム ストーリーズやダイレクト機能で使えるスタンプツールを新たに追加し、日本在住のアーティストによるデザインで、東京限定で利用できるジオスタンプも発表した。


   InstagramStamp.jpg

現在、世界中で毎日2億人以上の利用者がインスタグラム ストーリーズを利用している(2017年4月時点)。新たなスタンプツールを利用することで、ストーリーズ投稿や先日アップデートされたダイレクト機能のやり取りをより一層楽しく、クリエイティブに演出することができる。

今回、新たに追加される3つの機能は以下の通り。

4都市限定のジオスタンプ:
ニューヨーク、ジャカルタに続いて(2017年3月)、東京、シカゴ、ロンドン、マドリードの4都市でもジオスタンプを利用できるようになる。今回、初めての試みとして各地域在住のコミュニティメンバー(利用者)がスタンプをデザインしており、日本では日頃からInstagramを利用している6名のアーティストが東京の名所や地区を表現した。またジオスタンプをタップするとアーティスト名が表示される。

セルフィースタンプ:
カメラアイコンが付いたスタンプを選択すると、ミニセルフィーを撮影し、セルフィースタンプを作成することができる。タップするフレームのデザインが変わるほか、サイズや配置も自由に調整できる。

スタンプをピン固定する:
動画内の一定の位置に、セルフィースタンプを含む全てのスタンプやテキスト、絵文字などをピン固定できるようになる。スタンプやテキストを長押しし、配置したい場所で[長押しで固定]をタップ。

Instagram




Instagram、ダイレクト機能をアップデートし新しい受信箱のユーザーインターフェースを発表

Instagramは4月11日(米国時間)、特定の利用者と写真や動画を共有できるダイレクト機能をアップデートし、よりシームレスにビジュアルコミュニケーションを楽しめる新しい受信箱のユーザーインターフェース(UI)を発表した。


   Instagram20170412.jpg

新たなダイレクト機能のUIでは、従来別々に表示されていた閲覧後すぐに消える写真・動画と、通常のテキストやフィード投稿のシェアなどのやり取りが、全てひとつのスレッド内にまとめて表示されるようになる。
現在、世界中で毎月3億7500万人もの利用者がダイレクト機能を利用している(2017年4月時点)。特に、近しい友人とのコミュニケーションに使う利用者が多く、1人の利用者がやり取りするメッセージのうち、平均して85%は同じ3人を対象に送受信しており、グループの平均サイズは2〜3人と少人数であることが分かっている。
このように、ダイレクト機能を介して多くの利用者が趣味や関心ごとを友人同士で共有し、繋がりを深めていることに伴い、Instagramでは今後もダイレクト機能をより充実させていく予定。

Instagram 日本語版公式アカウント




Microsoft Translator と Skype 翻訳、日本語の音声リアルタイム翻訳機能が利用可能に

マイクロソフトは4月7日、Microsoft Translator アプリや Skype 翻訳(Skype Translator) など、 Microsoft Translator を活用したすべてのアプリとサービスにおいて、日本語をテキスト翻訳および音声翻訳の双方が可能な 10 番目のサポート言語として追加したと発表。


この新機能により、日本を訪れる観光客、そして、観光やビジネスで海外を旅行する日本の人々にとって、言語の壁を取り除く総合的なサービスとソリューションが提供される。
ここ数年間、日本を訪れる観光客の数は着々と増加しています。今後数年間に数々の世界的なスポーツイベントが開催され、その数はさらに増加するでしょう。それにともない、日本と海外のコミュニケーション機会も増加していく。こうした状況を支援するため、マイクロソフトは、数年前に AI による日本語の音声認識と機械翻訳への投資を行なうことを決定した。

本日、Microsoft Translator の製品ラインと、Skype 翻訳(Skype Translator) など、このテクノロジを活用した他のすべてのマイクロソフト製品において、このブレークスルーをすべての人に提供する。
今回の発表により、日本語を話す人々は、既にサポートされている 9 言語(アラビア語、中国語(マンダリン)、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、ロシア語)を話す人々と、リアルタイムに対話ができるようになる。

なお以下の機能が、ユーザー、開発者、企業に対し提供される。
Microsoft Translator アプリ(Windows、Android、iOS 版)の Microsoft Translator ライブ機能 を活用して、自分のデバイスやブラウザ上で、対面型のリアルタイムの翻訳が可能になる。
Skype for Windows と Skype Preview for Windows 10 で提供される Skype 翻訳(Skype Translator) の機能により、他の Skype ユーザーや電話 (SkypeOut の購入が必要)を通して、自分の言語と他言語をリアルタイムに翻訳した通話を行なうことができる。
開発者は、Azure で提供される Cognitive Services API ファミリーである Microsoft Translator API を自身のアプリやサービスに統合できる。
新たにリリースされた Microsoft Translator PowerPoint アドイン (プレビュー版) により、PowerPoint から Translator のライブ機能を直接使用することで、リアルタイムでプレゼンテーションに字幕を付けることもできる。

Japan News Center





VR映像の合成やスタビライズを実現するAfter Effectsスクリプト「Canvas 360 Pro」発売

株式会社フラッシュバックジャパンは4月6日、VR映像のスタビライズや合成などを実現する After Effects専用のスクリプト「Canvas 360 Pro」の販売を開始致したと発表。
     

Canvas360Pro.jpg

………………………………………………………………………………………………
 ■ Canvas 360 Proとは
────────────────────────────────────
 Canvas 360 Pro は、VR映像のスタビライズや合成などを実現する After Effects専用のスクリプト。本製品は After Effects用のスクリプトのため、日常的に利用する After Effectsの標準機能を組み合わせて作業する。そのため、After Effects だけでシームレスなワークフローが可能になる。

 Canvas 360 Pro の基本的なワークフローは、VRの歪みを補正した作業用のコンポジションを作成して従来通りのコンポジション上で合成を行い、編集結果をアウトプット用のコンポジション(キューブマップ)に反映させる流れになる。本製品はVR映像のコンポジットを行うアーティストによって開発されたため、シンプルかつ一貫性のあるワークフローを提供するよう設計されている。

………………………………………………………………………………………………
 ■ Canvas 360 Pro製品仕様
────────────────────────────────────
 ・製品名  :Canvas 360 Pro
 ・製品名ヨミ:キャンバス 360 プロ
 ・種類   :After Effects スクリプト

 ・販売価格 :リリース記念価格 56,160円(税込)
        通常価格 70,200円(税込)

 ・動作環境 :対応アプリケーション
        - Adobe After Effects CS6 / CC / CC2014 /
                  CC2015 / CC2015.3 / CC2017

        対応OS/ハードウェア
        - 対応アプリケーションが動作する環境

 ・販売形態 :ダウンロード製品
 ・開発元  :Torus Media Labs
 ・販売元  :株式会社フラッシュバックジャパン

 ■ Canvas 360 Pro情報Webサイト





iPhone 7/7 Plus、Apple Watch 2対応/耐衝撃性を備えた完全防水ケース発売

トリニティ株式会社は3月23日、iPhone 7/7 Plus、Apple Watch Series 2に対応の、防水・防塵の国際規格「IP68」取得、アメリカ国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」にも準拠の耐衝撃性能を兼ね備えた「カタリスト 完全防水ケース」を全国の家電量販店、および一部雑貨店を通じて本日より販売すると発表。なお、本製品はTrinity Online Storeでも取り扱いする。


△ カタリスト 完全防水ケース for iPhone
  [ iPhone 7 / iPhone 7 Plus ]

カタリストケースは防水と防塵の国際規格であるIP試験で最高の等級を表す「IP68」を取得、最大10mまで水中での使用が可能。さらに特殊な衝撃吸収機構で2mもの高さから落下してもiPhoneをしっかりと守る、強靱な完全防水・防塵ケース。
アメリカ国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」にも準拠しているため、耐久性・防滴性・防塵性に優れた堅牢な仕様を誇り装着も非常に簡単。

△ カタリスト 完全防水ケース for Apple Watch Series 2
  [ 38mm Apple Watch Series 2 / 42mm Apple Watch Series 2 ]

カタリスト Apple Watch Series 2完全防水ケースは、100mまでの水深においてApple Watchを使用することを可能にする、完全防水・防塵ケース。
サイドボタンおよびデジタルクラウンパーツにも専用のパーツがあり、ケースを装着したまま操作が可能です。また、心拍計・充電・マイク・スピーカーなど、Apple Watchの全機能を利用できるよう設計されている。

Trinity Web site



広告
ブログ内検索
New web site
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
ジョブズ学入門
大塚国際美術館ひとり旅
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員