Instagram、過去にシェアしたフィード投稿を非公開にできる「アーカイブ」機能を発表

Instagramは6月13日(米国時間)、過去にシェアしたフィード投稿を、自分だけが見られる非公開のスペースに移動できる「アーカイブ」機能を追加したことを発表した。


Instagram0614.jpg

アーカイブ機能を利用すると、過去に投稿した写真や動画を自分だけが見られる専用のスペースへ移動したり、非公開にした投稿をプロフィール上に再表示できるようになる。アーカイブした投稿は利用者本人のみが閲覧でき、他の利用者に表示されることはない。今回のアップデートにより、大切な瞬間をInstagram上に残しておきながら、プロフィールをより簡単に管理できるようになる。

本機能の利用方法は以下の通り。

・投稿をアーカイブへ移動するには、過去にシェアしたフィード投稿右上の[…]をタップし、「アーカイブ」を選択。
・アーカイブへ移動した投稿を閲覧するには、利用者本人のプロフィール画面右上に表示される時計マークのアイコンをタップ。
・アーカイブに移動した投稿をプロフィールに再表示するには、該当する投稿の[…]から「プロフィールに表示」を選択。

今回のアップデートに関する詳細に関しては、Instagramの日本語公式アカウント@instagramjapanより確認できる。




トリニティ、防水・耐衝撃性を備えた「カタリスト AirPods専用 防水ケース」発売

トリニティ株式会社は6月9日、防水・防塵の国際規格「IP67」取得、アメリカ国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠の耐衝撃性能を兼ね備えた「カタリスト AirPods専用 防水ケース」を全国の家電量販店、および一部雑貨店を通じて本日より販売すると発表。なお本製品はTrinity Online Storeでも取り扱いする。


Catalyst Case for AirPods

AirPodsの洗練されたデザインを損なわない超薄フォルムでケースを装着したままAirPodsの充電が可能。カラーバリエーションが豊富で選べる6色、グローインザダークは蓄光タイプで暗いところでも安心。また、持ち運びに便利なカラビナ付き。
価格はオープン価格。

・水深1m防水
・全数検査済
・耐衝撃プロテクション
・JIS規格「IP67」準拠
・アメリカ国防総省 軍事規格「MIL-STD-810G」準拠
・AirPodsの洗練されたデザインを損なわない超薄フォルム
・ケースを装着したままイヤフォンの出し入れ可能
・ケースを装着したままAirPodsの充電が可能
・プレミアムシリコン製
・持ち運びに便利なカラビナ付き
・選べる6色:グローインザダーク(蓄光)・ブルーリッジサンセット・アーミーグリーン・ディーププラム・スレートグレイ・フロストホワイト

カタリスト AirPods専用 防水ケース



HomePod、家庭での音楽の楽しみ方を再発明

Appleは本日、驚くべき音質を実現する画期的な家庭用ワイヤレススピーカー、HomePodを発表した。HomePodは、空間認識を使って自らの室内での位置を感知し、それに合わせて自動的に音を調節。4,000万曲以上を揃えるApple Musicに最適にデザインされたHomePodは、ユーザーの音楽の好みに関する深い知識を持ち、ユーザーが新しい音楽を発見する手助けをする。


HomePod.jpg

HomePodは、深い、クリーンな低音を実現するAppleがデザインした大型ウーファーを特長とするほか、7個のビームフォーミングツイーターのカスタムアレイを備え、ピュアな高周波音響を信じられないような方向性コントロールとともに実現するなど、パワフルなテクノロジーを組み込むことで音源の豊かさと意図を忠実に再現。HomePodは12月から、まずオーストラリア、英国、米国から販売を開始。

HomePodは並んだ6個のマイクで音声コントロールするように設計されており、ユーザーは部屋の反対側からでも、たとえ大きな音で音楽を再生しながらでも、声で操作することができる。例えば、「Hey Siri、この曲いいね」と言うと、HomePodとApple Musicが完璧な音楽のプロになって、何百ものジャンルやムード、何万ものプレイリストの中からユーザーの好みを学び、その音楽の好みはどのデバイスでも共有されます。Siriはまた、ミュージックライブラリの中で高度な検索をすることができ、例えばユーザーは「Hey Siri、この曲のドラマーは誰?」といった質問をしたり、家にいる全員と共有できる次に再生する音楽のリストを作成したりすることができる。HomePod、Apple MusicそしてSiriは、音楽を広告なしで直接HomePodにストリーミングするという最高の音楽体験を家庭に提供する。

HomePodは、メッセージを送信したり、ニュースやスポーツ、天気のアップデートを受信したり、Siriに話しかけるだけでスマートホームデバイスを操作し、照明をつけたり、シェードを下ろしたり、シーンを演出したりする、素晴らしいホームアシスタントになる。家から離れているときは、HomePodは完璧なホームハブとなり、iPhoneまたはiPadのホームアプリケーションを通してリモートアクセスやホームオートメーションを実現する。

Newsroom



これまでで最もパワフルなMacとなるiMac Proが12月に登場

Appleは本日、極めて負荷の高いワークフローを処理するプロのユーザーのためにデザインされ、完全に新しいワークステーションクラスの製品ラインとなるiMac Proを先行公開した。


iMacPro.jpg

まったく新しいiMac Proは、美しい27インチRetina 5Kディスプレイ、最大18コアXeonプロセッサを搭載し、最大22テラフロップスのグラフィックス処理が可能なこれまでで最もパワフルなMac。iMac Proは、新しくなった美しいスペースグレイのボディの中に、高度なグラフィック編集、バーチャルリアリティのコンテンツ制作、リアルタイムの3Dレンダリングに対応できる驚異的な性能を詰め込んだ。iMac Proは12月に発売され、価格は4,999米ドルからの予定。

Newsroom



Apple、iMacを大規模にアップデート

Appleは本日、iMacの製品ラインを、最大で3倍高速なグラフィックス、より高速なプロセッサ、Thunderbolt 3、より高速なストレージオプション、より高輝度なRetinaディスプレイを搭載して刷新し、またRetina 4Kディスプレイとディスクリートグラフィックスを搭載した142,800円の21.5インチモデルの追加を発表した。


iMac0606.jpg

iMacは、驚くほど薄く継ぎ目のない筐体、高速なプロセッサとストレージ、目を見張るような美しいRetinaディスプレイにより、デスクトップの金字塔を打ち立てた。3Dグラフィックス、ビデオ編集、ゲームに最適な強力なパフォーマンスを提供する。今年秋にリリース予定のmacOS High Sierraでは、iMacはバーチャルリアリティコンテンツを制作するための優れたプラットフォームにもなる。さらにAppleは本日、より高速なプロセッサを搭載した新しいMacBookとMacBook Proも発表した。MacBookには、より高速なSSDが搭載されている。また13インチのMacBook Proには新たに142,800円のモデルが追加された。

Newsroom




広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
時代小説「首巻き春貞」公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。ゆうMUG会員