macOS High Sierra、無料アップデートとして提供開始

Appleは本日、世界で最も先進的なデスクトップオペレーティングシステムの最新リリース、macOS High Sierraを無料アップデートとし提供開始したことを発表した。


macOS High Sierra20170926

macOS High Sierraにより、Macユーザは、新しいコアストレージ、ビデオ、グラフィックスに関連した、様々なパワフルなテクノロジーが利用できるようになる。新しいファイルシステムによりストレージはより効率と信頼性が向上し、High-Efficiency Video Coding(HVEC)のサポートにより小さいファイルサイズで美しい4Kビデオが楽しめる。Metal 2により仮想現実(VR)コンテンツの制作が容易になり、パフォーマンスや処理能力も向上。開発者向けのCore MLフレームワークでは、パワフルな機械学習により、予測·学習を通じて使うほどに賢くなるアプリケーションの開発が簡単になる。macOS High Sierraでは、写真、Safariなど、Macユーザが毎日使っているアプリケーションにも多数の改良が加えられている。




Instagram、ライブ動画でフェイスフィルター利用可能に

Instagramは2017年9月21日(米国時間)、ライブ動画を配信する際にフェイスフィルターを利用できるようになったことを発表した。


Instagram20170922.jpg

ライブ動画にフェイスフィルターが追加されたことにより、利用者は友達やフォロワーとリアルタイムに交流している最中に子猫に変身したり、自分の顔に虹や星を映し出したり、ライブを一層盛り上げることができる。お気に入りのフェイスフィルターを使用することで、特別な場面でなくても、ちょっとした瞬間に気軽にライブ動画を配信しやすくなる。

・ライブ動画でフェイスフィルターを使うには、配信開始前または配信中に、画面右下の顔のアイコンをタップ。お気に入りのものから新しいものまで、数多くのフィルターを楽しむことができる。また、本日から1週間のみ、ライブ動画限定でご利用いただけるサングラスのフェイスフィルターも新しく登場。タップするとレンズに映る景色を変えることができる。

・ライブ配信後は、インスタグラム ストーリーズでリプレイ動画をシェアするか、[破棄]を選択。破棄すると、ライブ動画はアプリから削除される。https://ja.newsroom.fb.com/news/2017/06/instagram_replaylive/

ライブ動画のフェイスフィルターは、今後数週間で段階的に、全世界でリリースされる。
なお今回のアップデートについての詳細に関しては、Instagramの日本語公式アカウント@instagramjapanを参照のこと。



iOS 11、明日より提供開始

Appleは9月19日、iPhoneおよびiPadのユーザーは、20日(日本時間では水曜日)より、お使いのデバイスをiOS 11にアップデート可能と発表。iOS 11は世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステムのメジャーアップデートで、iPad向けには過去最大のソフトウェアリリースとなる。


ar_kit_ipad_mother_child.jpg

iOS 11では、何億万台ものiOSデバイスに拡張現実(AR)がもたらされるほか、新しいプロレベルの機能により「写真」や「カメラ」で扱う画像のが品質が向上する。Siriがより自然になって便利になったほか、再設計されたApp Storeでは、アプリケーションやゲームがいっそう見つけやすくなった。

Newsroom



未来がここに:iPhone X

Appleは9月13日(日本時間)、スマートフォンの未来形として、豪華な全面ガラスのデザインを採用したiPhone X(アイフォーン・テン)を発表した。iPhone X は、5.8インチSuper Retinaディスプレイ、A11 Bionicチップ、ワイヤレス充電、デュアル光学式手ぶれ補正(OIS)を備えて機能向上した背面カメラを装備しているほか、新しいTrueDepthカメラを使って、ロック解除、認証、支払いを安全に実行できるようにする新たな方法であるFace IDを搭載している。


iPhoneX.jpg

iPhone Xでは美しいオールスクリーンディスプレイによる革新的なデザインを採用し、ディスプレイはデバイスの曲面に正確に沿って、優雅に丸みを帯びたコーナー部分に滑らかにつながっている。全面ガラスで包まれた前面と背面には、これまでスマートフォンに採用された中では最も耐久性のあるガラスを、シルバーとスペースグレイであつらえたほか、ボディの周囲を、研磨を尽くした、医療に使われているものと同じグレードのステンレススチール製のバンドで継ぎ目なく包み、iPhone Xの強度を上げている。7層のカラープロセスにより、ガラス表面での正確な色調と透明度の再現が可能になり、反射光学層によって色がより深みを増した結果、デザインの優雅さと耐久性を兼ね備えながら、耐水·防塵性能も備えている。

iPhone Xは、世界の55を超える国と地域で10月27日(金)より予約注文を開始し、11月3日(金)より店頭での販売を開始する予定。

Newsroom



Apple TV 4Kが4KとHDRで映画館の魔法を自宅に再現

Appleは9月13日(日本時間)、映画館のような素晴らしい体験を自宅にお届けするためにデザインされた、まったく新しいApple TV 4Kを発表した。4Kとハイダイナミックレンジの両方に対応したApple TV 4Kは、信じられないくらいシャープで鮮明に、さらに豊かで本来の色に忠実に、暗いシーンも明るいシーンもさらなる精細さで映像を再現する。


AppleTV4K.jpg

Apple TV 4Kを使用して、iTunesでどんどん増えている4K HDRの映画を楽しむことができる。iTunesユーザは、4K HDRバージョンが利用できるようになるとiTunesライブラリにあるHD作品が自動的にアップデートされる。また、Apple TV 4Kでは、NetflixやAmazonプライム·ビデオなど、人気の高いビデオサービスの4K HDRコンテンツも まもなく提供を開始。

新しいApple TV 4Kは、iPad Proと同じ画期的なA10X Fusionチップをもとに構築されているので、鮮明な4K HDRを体験できる。
Dolby VisionとHDR10の両方に対応しているので、どのHDRテレビでも圧倒的な美しさでテレビ番組や映画を楽しむことができる。
また高性能の4Kビデオスケーラーが内蔵され、4Kテレビでこれまで以上にHDコンテンツが美しく表示される。
常に可能な限り最高の解像度で出力するので、旧型のHDテレビでも、最新の4K Dolby Vision OLEDでも、テレビの能力を最大限に活かすことが可能。
4Kテレビの機能を自動検出して設定を最適化し、最高品質の画像を映し出す。

Newsroom




広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
時代小説「首巻き春貞」公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。日本リュート協会会員。ゆうMUG会員