Apple、27インチiMacのメジャーアップデートを発表

Appleは本日、27インチiMacのメジャーアップデートを発表しました。これまでで最もパワフルで高機能なiMacは、さらに高速になった最大10コアのIntelプロセッサ、従来の2倍のメモリ容量、次世代AMDグラフィックスを搭載、全モデルに超高速SSDを採用して、記憶容量が最大で従来の4倍になりました。


Apple_iMac2020.jpg

また、これまで以上に美しいRetina 5Kディスプレイには新たにNano-textureガラスオプションが加わり、1080pのFaceTime HDカメラ、より再現性の高いスピーカー、スタジオ品質のマイクを装備しています。iMacを一日を通して使う一般ユーザーの方から、インスピレーションを求める熱意のあるクリエイター、創造性の限界を押し広げるために日々研鑽を重ねるプロフェッショナルまで、27インチiMacは、あらゆる面で向上した究極のデスクトップ体験を提供します。

新しい27インチiMacの価格は194,800円(税別)から、本日よりapple.com/jpとApple Storeアプリケーションを通じてご注文を受け付けます。製品のお客様へのお届けと、一部のApple Store直営店およびApple製品取扱店での販売は今週から開始します。アップデートされたモデルの21.5インチiMacの価格は120,800円(税別)から、iMac Proの価格は558,800円(税別)から、本日よりapple.com/jpとApple Storeアプリケーションを通じてご注文を受け付けます。製品のお客様へのお届けと、一部のApple Store直営店およびApple製品取扱店での販売は来週から開始します。その他の技術仕様の詳細、CTOオプション、アクセサリについては、apple.com/jp/macをご覧ください。

Newsroom




Apple、第3四半期の業績を発表

Appleは本日、2020年6月27日を末日とする2020年度第3四半期の業績を発表しました。当四半期の売上高は597億ドルと、前年同期から11%増大、当四半期の希薄化後の1株当たり利益は2.58ドルと、18%の増大となりました。当四半期の米国市場以外の売上比率は60%でした。


AppleFinancialResults_Q32020.jpg

Appleの取締役会は、同社の普通株式一株当たり0.82ドルの現金による配当を宣言しました。配当金は2020年8月10日の市場取引終了時点で株主名簿に記載されている株主を対象に、2020年8月13日に支払われます。
取締役会はまた、より広範な投資家が株主となれるよう、現在の1株を4株に分割することを承認しました。2020年8月24日の市場取引終了時点で株主名簿に記載されている株主は、同日時点で保有する1株につき3株を受け取ることになり、2020年8月31日からは分割後の価格で取引されることになります。
Appleは、2020年度第3四半期業績発表のカンファレンスコールのライブストリーミングを、2020年7月30日14時00分(米国西部時間)より、Appleのウェブサイト(https://apple.com/investor/earnings-call/)で配信します。このウェブキャストは、配信開始後約2週間にわたり再生が可能です。

Newsroom




Apple、MacのAppleシリコンへの移行を発表

本日、Appleは、業界をリードするパフォーマンスとパワフルな新しいテクノロジーをもたらす、世界トップクラスの自社製シリコンをMacに搭載することを発表しました。デベロッパは今すぐアプリケーションの更新を開始し、MacのAppleシリコンが持つ先進的な能力を活用することができます。


WWDC2020_05.jpg

Appleは本日、macOSの次回のメジャーリリースとなるmacOS Big Surも発表しました。macOS Big Surはここ10年以上で最も大規模なアップデートであり、スムーズかつシームレスなAppleシリコンへの移行を確実にするためのテクノロジーを搭載しています。デベロッパは既存のアプリケーションを簡単にAppleシリコン上で動作するように変換することができ、Appleシリコンのパワフルなテクノロジーとパフォーマンスを活用できます。そして、今回初めて、デベロッパはiOSやiPadOSのアプリケーションをまったく変更せずにMacのアプリケーションとして提供することが可能になりました。

Appleシリコンへの対応をはじめるデベロッパをサポートするため、AppleはUniversal App Quick Start Programも立ち上げます。このプログラムは、ドキュメントへのアクセス、フォーラムでのサポート、macOS Big SurおよびXcode 12のベータ版、およびDeveloper Transition Kit(DTK)の限定利用を提供するものです。DTKとは、AppleのA12Z Bionic SoCをベースにしたMac開発システムです。
Appleでは、Appleシリコンを搭載した最初のMacを今年末までに出荷し、約2年間で移行を完了する予定です。Appleは今後も引き続き、IntelベースのMac向けmacOSの新バージョンのサポートとリリースを行っていきます。また、Intelベースの魅力的な新しいMacも開発中です。Appleシリコンへの移行は、かつてないほど大きなMacの飛躍を象徴しています。

Newsroom





Apple、美しい新デザインのmacOS Big Surを発表

Appleは本日、世界で最も先進的なデスクトップオペレーティングシステムの最新版、macOS Big Sur(ビッグサー)をプレビューしました。macOS Big Surは、まったく新しいものでありながら、すぐに馴染める美しい新デザインが導入されています。


WWDC2020_04.jpg

Safariにはカスタマイズ可能なスタートページ、洗練されたデザインが施され、さらにパワフルになったタブ、すばやく簡単に使える翻訳機能、新しいプライバシーレポートなど、多数の新機能が搭載されています。新しくなったメッセージアプリケーションでは、よりパーソナルで表現豊かなメッセージを送受信することができます。また、グループメッセージ内で会話を追ったりメンバーとやり取りすることが簡単にできるようになります。マップも大幅に新しくなり、世界各地を探索しながら臨場感あふれる体験ができる様々な機能が加わります。

macOS Big Surのデベロッパ向けベータ版は、本日よりdeveloper.apple.com/jpを通じてApple Developer Programのメンバーに提供されます。Macユーザーに対しては来月中にパブリックベータプログラムがbeta.apple.comで提供され今秋、無料のソフトウェア·アップデートとして提供されます。互換性のあるMacのモデルを含む詳しい情報は、apple.com/macos/big-sur-previewをご覧ください。提供される機能は変更される場合があります。また一部の機能は、国や地域、言語によっては利用できない場合があります。

Newsroom




iPadOS 14にiPadのための新機能を搭載

Appleは本日、iPadOS 14のプレビューを発表しました。 iPadOS 14には、iPad独自の機能と大画面のMulti-Touchディスプレイを活かした新機能とデザインが搭載されています。


WWDC2020_03.jpg

iPadOS 14では、ユーザーが実行中のタスクに集中できるようFaceTimeおよび電話の着信、Siriの動作、検索がまったく新しい、コンパクトなデザインになりました。アプリケーションには新たにサイドバーとツールバーが追加され、コントロールを一か所に集約して、より合理的にそしてよりパワフルになりました。iPadのためのスクリブルを含むApple Pencilの新機能は手書きの作業に全く新しい方法を提供します。また、ARKit 4にはまったく新しいDepth APIが搭載され、デベロッパの皆さまがよりパワフルなアプリケーションの機能を開発することができるようになります。

Newsroom




広告
ブログ内検索
Macの達人 無料公開
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から外伝まで全完公開
ラテ飼育格闘日記
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。
2018年春から3Dプリンターを複数台活用中。ゆうMUG会員