Apple、macOS Catalinaの提供開始

世界で最も先進的なデスクトップオペレーティングシステムの最新版となる macOS Catalina が10月7日、無料のソフトウェアアップデートとして提供された。macOS Catalinaでは、世界有数のクリエイティブな開発者による新作や、ここでだけ楽しめるゲームを目玉とする画期的な新ゲームサブスクリプションサービスの Apple Arcade も楽しめるようになる。


apple Catalina

Macで楽しむエンターテインメントを強化するものとして、macOS Catalinaにはそれ以外にも、まったく新しいMacのApple Music、Apple Podcasts、Apple TVというアプリケーションが加わった。Sidecarと呼ばれる新機能では、MacにつないだiPadを2台目のディスプレイとして利用することでMacのデスクトップ画面を拡張したり、タブレット入力デバイスとしてApple Pencilを使ってMacのアプリケーションを操作できるようになる。

また音声コントロールは革新的なアクセシビリティ機能で、Macを完全に声だけでコントロールできるようになる。macOS Catalinaが搭載するMac Catalystは、Apple以外のソフトウェア開発者がiPadアプリケーションをMacで簡単に使えるようにできる新しいテクノロジーで、まずはTwitter、TripIt、Post-It、GoodNotes、Jiraなどを皮切りに、iPadでおなじみのアプリケーションが今後も続々と登場することが期待される。さらに今回から、Macでもスクリーンタイムが利用できるようになります。これにより、自分が各アプリケーションやウェブサイトで費やしている時間をチェックして、Macを使用する際の時間の使い方を管理できるようになる。

Newroom




Apple、健康に関する3分野の革新的な研究分野を発表

Appleは9月10日、主要な学術研究機関との提携を通じた、まったく新しい3つの医学研究分野を発表した。この研究では、かつてない規模の幅広い被験者にアプローチすることができる。これらの研究は、新しいResearchアプリケーションで提供され、大学病院、医療機関、およびすでにユーザーにとって毎日の生活の一部となっているApple製品を組み合わせることで実現し、医学研究の実施方法を大きく民主化する。


ResearchApp_20190911.jpg

被験者は、医学的な発見の可能性と健康促進のための次世代の革新的な製品の開発に貢献することができる。Researchアプリケーションは年内にApp Storeから無料でダウンロードできるようになる予定。

これらの研究には以下が含まれる。

・Apple Women’s Health Study:Appleとハーバード大学T.H.Chan公衆衛生大学院および国立衛生研究所(NIEHS)との提携による、女性の月経周期と婦人科疾患に焦点を当てた初の大規模な長期研究。この研究によって、多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)、不妊症、骨粗しょう症、妊娠、更年期などのスクリーニングや危険性評価に役立つ情報を得ることができる。

・Apple Heart and Movement Study:Appleとブリガム·アンド·ウイメンズ病院およびアメリカ心臓協会との提携による、心拍数および身体機能の兆候(歩行速度、飛行中または階段昇降など)と入院、転倒、心臓の健康、生活の質などとの関連性に関する総合的な研究で、健康的な運動の促進と心臓血管の健康改善を目標としている。

・Apple Hearing Study:Appleとミシガン大学との提携による、聴覚の健康に影響を及ぼす要因の研究。Apple Hearing Health Studyは、長期的なデータ収集を通じて、日々の騒音が聴覚にどのような影響を与える可能性があるか把握するという世界初の研究。この研究データは、「Make Listening Safe」の取り組みへの貢献として、世界保健機関(WHO)とも共有される。

医学研究団体へのAppleの支援は、ResearchKitとCareKitの発表に遡る。これらにより、ヘルスケアの研究と提供が促進され、規模も拡大された。Apple Heart StudyはResearchKitを活用して開発されたもので、これは心臓研究に関する最大規模の研究であり、心房細動を調べてApple Watchに表示される心拍パターンの異常通知機能に確証を与えることにより、大規模なバーチャル研究が医学研究に及ぼしうる影響を示している。

Newsroom





Apple、最も人気の高いiPadの新バージョンを34,800円から販売と発表

Appleは9月10日、最も人気が高くお求めやすいiPadモデルの画面領域を広げ、フルサイズのSmart Keyboardに対応した新しい第7世代のiPadを発表した。


ipad_20190911.jpg

34,800円から販売される新しくなったiPadは、目を奪う10.2インチRetinaディスプレイを搭載し、Apple Pencil2のサポート、高速なA10 Fusionチップ、先進的なカメラとセンサー、1日中使い続けることができる優れたバッテリー性能を含む最新のイノベーションを採用しており、圧倒的な接続性と持ち運びやすさ、使いやすさを誇る。
新しいiPadの注文は、オンラインでは本日から開始し、店頭では9月30日(月)から発売となる。

Newsroom



Apple、デュアルカメラ搭載のiPhone 11を発表

Appleは9月10日、世界でもっとも人気のあるスマートフォンをさらにパワフルにし、一日を通じて最もよく使う機能を今まで以上に使いやすくする技術革新を搭載したiPhone 11を発表した。


iPhone11_20190911.jpg

iPhone 11はパワフルなデュアルカメラシステムを搭載し、スマートフォンの中で最も品質の高いビデオや写真のナイトモードで直感的なカメラの体験を提供。iPhone 11はA13 Bionicチップの搭載で最も要求の厳しい処理をこなす一方、一回の充電で一日中使うことができ、さらに耐水性能も向上した設計となっている。
iPhone 11は鮮やかな6つの新色が用意され、9月13日(金)から予約注文の受け付けが始まり、9月20日(金)から店頭販売が始まる。
価格は74,800円(税別)から。

Newsroom



革新的なゲームのサブスクリプションサービスが、App Storeで開始

Appleは9月10日、Apple ArcadeがApp Storeから9月19日(木)にiOS 13とともに利用可能となり、ゲームを無制限で楽しめるまったく新しい方法が提供されることを発表した。


Apple Arcade_20190911

Apple Arcadeのサブスクリプションは1か月あたり600円で、ユーザーは100を超えるここでだけ遊べる新しいゲームのカタログ全体に無制限にアクセスでき、すべてのゲームをiPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple TVで楽しむことができる。Apple Arcadeは1か月の無料トライアル付きで提供が開始され、ユーザーは他のモバイルプラットフォームやサブスクリプションサービスにはないゲームをプレイできる。
Apple Arcadeのゲームはすべてオフラインでもプレイでき、ファミリー共有を利用して、1つのサブスクリプションで家族が最大6人までアクセスできる。カタログに収録されるゲームは100を超え、今後数週間にわたって新しいタイトルが登場し、ゲームは毎月追加される。Apple Arcadeはまた、iPadOSとtvOS 13では9月30日に利用できるようになり、macOS Catalinaでは10月に利用できるようになる。

Newsroom




広告
ブログ内検索
Related websites
Macの達人 無料公開
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から外伝まで全公開
ラテ飼育格闘日記
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。ゆうMUG会員