Mac史上最高のカメラ、マイク、スピーカーを備え、Touch IDを搭載したiMacが登場

Appleは本日、すべてが生まれ変わった新しいiMacを発表しました。M1チップによって可能となった、はるかにコンパクトで非常に薄いデザインを採用しています。新しいiMacは、パワフルなパフォーマンスを、わずか11.5ミリの薄さというデザインで実現しています。その薄さは、横から見るとまるでそこにないように思えるほどです。


iMac24_20210421.jpg

ユーザーのスタイルに合わせて色とりどりのあざやかなカラーから選べるiMacは、どのような空間も明るくします。24インチ4.5K Retinaディスプレイは、1,130万ピクセル、500ニトの輝度、10億以上の色で、あざやかでいきいきとした視覚体験を提供します。
新しいiMacは1080p FaceTime HDカメラ、スタジオ品質のマイク、6スピーカーサウンドシステムを持ち、Mac史上最高のカメラとオーディオを備えています。さらに、iMacで初めてTouch IDを搭載。指で触れるだけで安全にログインしたり、Apple Payで買い物をしたり、ユーザープロファイルを切り替えたりすることが、これまで以上に簡単にできるようになります。また、M1とmacOS Big Surのパワーとパフォーマンスを組み合わせることで、アプリケーションがすさまじい速さで起動し、日々のタスクを驚くほど速く、流れるようにこなします。
4Kビデオやかなり大きな画像の編集といった負荷の高い作業も、これまで以上に速く実行できます。新しいiMacは、MacBook Air、13インチMacBook Pro、そしてMac miniという、M1を搭載したMacの素晴らしいファミリーの仲間入りをすることになり、Appleシリコンへの移行を前進させる新たな一歩となります。iMacは過去最高にパーソナルでパワフルで高性能、そしてこれまでで最も楽しいものになりました。4月30日(金)より注文を開始し、販売開始は5月後半になります。

Newsroom





関連記事
広告
ブログ内検索
Macの達人 無料公開
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
GUI を再発明する: ポスト・ウィンドウ・インターフェイス序論
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から外伝まで全完無料公開
ラテ飼育格闘日記
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

mactechlab

Author:mactechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。
2018年春から3Dプリンターを複数台活用中。ゆうMUG会員