「首巻き春貞一代記」および「松平藤九郎始末」完結‼️

長きに渡りご愛読いただいたオリジナル時代小説「首巻き春貞一代記」および「松平藤九郎始末」は本巻を持って完結とさせていただくことになりました。これまでの温かいご支援にあらためて感謝申し上げます!

harusada_TileNew0626.jpg

" 明治二十一年(1888年)三月、東京春江会向島診療所院長久世仙一郎の眼前に69年前に死んだはずの静香が「先生、お力をお貸しくだされ…」と現れ、一緒にその69年前の世にワープする。そして本来は矢傷で命を落としたはずの瀕死の静香を最新医療技術で命を繋ぐごとに成功した。
静香は49年後に勃発する上野戦争に絡み、敗者達が大勢大川を渡って屋敷を襲い略奪や攻撃を行うと警告したのだった。
事情を知る藤九郎と仙之助は静香と共に上野戦争が勃発する49年後(慶応4年5月14日)の世界へ再びワープする。襲撃当日、静香の異能が力を発揮し、屋敷を守るためすでに亡くなったはずの懐かしい剣者たちがひとときずらりと顔を会わせる機会を得た。
果たして仙一郎らは屋敷を、屋敷の者たちを守る事が出来るのか?
また仙一郎はワープした際に手にしていた湿板写真機で春貞や藤九郎らの姿をガラス板に映したが…"

・「松平藤九郎始末(七)泡沫の世」首巻き春貞一代記外伝 完結編


関連記事
広告
ブログ内検索
Macの達人 無料公開
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
GUI を再発明する: ポスト・ウィンドウ・インターフェイス序論
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から外伝まで全完無料公開
ラテ飼育格闘日記
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。
2018年春から3Dプリンターを複数台活用中。ゆうMUG会員