Phone 4

iPhone4_01.jpg

iPhone4_021.jpg

2010年6月7日にWWDCで発表され、同年6月24日に日本を含む各国で発売された。
ボディデザインが変わり、従来の丸みを帯びたポリカーボネイトによるボディから、薄い強化ガラスによる平面なデザインに変更された。
チップを自社開発のA4カスタムチップ、Retinaディスプレイと呼ぶ高解像度ディスプレイ搭載、カメラは背面のLEDフラッシュライト付500万画素裏面照射型センサーおよび前面の「FaceTime」ビデオ通話用の2基が搭載された。
なお発表された後、2010年中にホワイト仕様はついに発売されなかった。


Apple純正iPhone 4用バンバー

BumperB_01.jpg

BumperB_02.jpg

耐久性の高いゴムと成型プラスチックを組み合わせた2トーンカラーのバンパーはiPhone 4のエッジにぴったりフィットし iPhone 4 をカラフルに個性的に彩ると共に保護する役割を果たす。
本製品はApple純正品で本来は6色カラーの正規販売品だがiPhone 4のアンテナ問題に端を発し2010年9月30日までにiPhone 4を購入した場合、AppleはiPhone 4 Bumper(ブラック)または特定の他社製ケースを無償で提供する「iPhone 4 ケースプログラム」を実施。


iPhone 3GS

iPhone3GS_01.jpg

iPhone3GS_02.jpg

2009年6月9日のWWDCで発表されたiPhone 3Gの後継機種。“iPhone 3GS”の“S”はスピードを意味するというだけあって従来機種の最大2倍のスピードを誇る。
日本での発売は2009年6月26日より開始された。
16GBと32GBモデルがあり、それぞれブラックとホワイトのカラーが用意。
プロセッサは600MHz、メモリは256MB搭載。カメラは300万画素オートフォーカス。サイズは高さ115.5mm×幅62.1mm×厚さ12.3mm。重量は約135g。


iPhone 3G

iPhone3G_01.jpg

iPhone3G_02.jpg

2008年6月9日のWWDCで発表されたiPhoneの2世代機種。3Gネットワークがサポートされ日本では世界22カ国と同時に2008年7月11日よりソフトバンクモバイルから発売が開始された。
8GBと16GBモデルがあり、それぞれブラックとホワイトのカラーがある。
プロセッサは412MHz ARM 11、メモリは128MB搭載。カメラは200万画素固定焦点。サイズは高さ115.5mm×幅62.1mm×厚さ12.3mm。重量は約133g。


iPod photo

page7_blog_entry86_1_2013080619220182e.jpg

iPod photoは2004年10月28日に発表された。65,536色でJPEG、BMP、GIF、TIFF、および PNG 画像を表示する事が可能になった。 


広告
ブログ内検索
Related websites
Macの達人 無料公開
[小説]未来を垣間見た男 - スティーブ・ジョブズ公開
オリジナル時代小説「首巻き春貞」一巻から外伝まで全公開
ラテ飼育格闘日記
最新記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。続けて2017年7月1日「小説・未来を垣間見た男 スティーブ・ジョブズ」を電子書籍で公開。ゆうMUG会員