watchOS 4でApple Watchはさらに賢くなり、より充実したフィットネス機能を搭載

Appleは本日、watchOS 4のプレビューを発表した。watchOS 4は、ユーザが一日を通して一番必要な情報を先読みして表示するSiriの文字盤を搭載するほか、パーソナライズされたアクティビティコーチング、そしてまったく新しい音楽体験を実現。今回のアップデートでは、ワークアウトアプリケーションが強化され、GymKitが登場します。GymKitは、お客様の有酸素運動器具と接続したワークアウトを実現する画期的なテクノロジープラットフォーム。


watchOS 4

新しいSiriの文字盤によって、Apple Watch®でSiriの賢さをさらに活かせるようになる。手首を上げるたびに、ディスプレイの情報がダイナミックに更新される。更新内容はその日の時刻と毎日の日課に基づいているほか、アクティビティ、アラーム、呼吸、カレンダー、マップ、リマインダー、Walletなどのアプリケーションからの関連データ、さらに新しいApple Watch向けApple Newsアプリケーションの見出しとも連動している。

またwatchOS 4では、Apple WatchユーザはApple Payを利用して、友人や家族との間で個人間決済の支払いと受け取りをすばやく簡単に、安全に行うことができる。決済はメッセージ内で行うか、Siriを使います。支払いを受けると、新機能であるApple Pay Cashの口座に入金され、その残高を使ってほかの人に瞬時に送金したり、店舗やアプリケーション内でApple Payを使って買い物をしたり、銀行口座に振り替えたりすることができる。

Newsroom





関連記事
広告
ブログ内検索
Related websites
[小説]未来を垣間見たカリスマ  スティーブ・ジョブズ
時代小説「首巻き春貞」公開
ジョブズ学入門
ラテ飼育格闘日記
最新記事
お勧めの新旧記事
カテゴリ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

appletechlab

Author:appletechlab

主宰は松田純一。1989年Macのソフトウェア開発専門のコーシングラフィックシステムズ社設立、代表取締役就任 (2003年解散)。1999年Apple WWDC(世界開発者会議)で日本のデベロッパー初のApple Design Award/Best Apple Technology Adoption (最優秀技術賞) 受賞。

2000年2月第10回MACWORLD EXPO/TOKYOにおいて長年業界に対する貢献度を高く評価され、主催者からMac Fan MVP’99特別賞を授与される。著書多数。音楽、美術、写真、読書を好み、Macと愛犬三昧の毎日。マネキン造形研究中。2017年6月3日、時代小説「首巻き春貞 - 小石川養生所始末」を上梓(電子出版)。日本シャーロック・ホームズクラブ会員。ゆうMUG会員